販売代理店の求人を成功させる募集ノウハウ22選【まとめ一覧】

代理店募集する際に気になることや、押さえておくべき知識はたくさんあります。

代理店担当者であれば、それらは全て網羅して、きちんと理解しておくべきでしょう。

しかし一つずつ情報を調べるのは大変な作業ですよね。

そこで今回は、代理店営業をする前に知っておきたいノウハウ&コツをまとめてみました。

このページをブックマークしておけば、必要な知識は網羅できるはずです。

これから代理店制度を構築する人や、代理店展開したい人はぜひご覧ください。

>>代理店募集サイト|side bizz(サイドビズ)

スポンサーリンク

代理店ビジネスとは?

代理店ビジネスを成功させる為には、その仕組みを理解しなければいけません。

代理店ビジネスは個人の副業としても取り組めますが、法人が本格的な事業として取り組むケースの方が多いと思います。

また、新規ビジネスやストックビジネスなどもあるので、販売代理店として商材仕入れすれば、独立起業する時にも役立ちます。

1:代理店の種類を把握する

「代理店」という言葉の中には、様々な意味合いが含まれています。

つまり、代理店制度にはたくさんの種類があるのです。

しかし、代理店に関する知識は表に出ることが少なく、その全容を把握できる機会は少ないと思います。

「自分達の商材は、どんな代理店制度にすれば良いのか?」という壁にぶち当たってしまうと、なかなか前に進めなくなります。

これを解決するためには、主な代理店制度の種類を把握するしかありません。

もし代理店の種類について詳しく知りたい場合には、下の記事をご覧ください。

2:総代理店の意味を理解する

総代理店とは独占的な立場の代理店を言います。

  • エリア代理店
  • 統括代理店

なども同じような意味合いで使われています。

総代理店が活用されるケースは様々ですが、「営業活動全般をアウトソーシングしたい」というニーズに対応できる仕組みが総代理店です。

本来の企業活動では「営業部」を会社内に設けるのが普通ですが、「営業部」を外部に作るイメージが総代理店なのです。

つまり、営業活動全般を総代理店に任せてしまうことになります。

これはとてもリスクが大きい経営判断になるので、総代理店を選定する時には細心の注意が必要だと思います。

総代理店にする相手によってビジネスの成長度合いは全く違ってきます。

もし総代理店に興味があれば、下の記事をご覧ください。

代理店を活用するメリット

代理店を活用するメリットはたくさんあります。

そのメリットがあまりに大きいので、上場企業から中小ベンチャー企業まで様々な企業が代理店展開しているのです。

もちろん代理店制度は、代理店側(=代理店希望社)にもメリットがあります。

つまり両者にとって大きなビジネスメリットがあるので成立する仕組みが代理店制度なのです。

代理店ビジネスを仕掛ける前に、代理店制度の特徴や仕組みをきちんと理解しておきましょう。

3:代理店と直販はどっちがいい?

この議論は代理店展開する時に度々論じられています。

実際に、代理店と直販という代表的な2種類の営業手法を、どのように活用していけばいいのか悩んでいるビジネスマンは多いと思います。

どちらにも一長一短があるので、ゼロサムではなく両方の仕組みをバランスよく使った方が良いと思います。

これは営業活動全般の仕組みづくりにも繋がっていくので、事前に情報収集しておきましょう。

この知識について詳しく知りたい場合には下の記事をご覧ください。

4:代理店展開するメリット

代理店制度を活用している会社は、大手企業から中小ベンチャー企業までたくさんあります。

それも業種・業態を問わずに代理店展開しているのです。

そのような会社が代理店展開する意味やメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

代理店担当者であれば、「代理店展開するメリット」については必ず知っておくべきだと思います。

代理店展開を検討している人や、代理店担当者はぜひご確認ください。

営業系の副業情報サイト「side bizz」

sidebizz

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

サイドビズには”紹介するだけで稼げる”副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!

おすすめの記事