無料掲載|0円で掲載できる代理店募集、フランチャイズ募集サイトとは?

代理店募集したいと検討している企業にとって、悩みのタネになるのが「代理店募集や加盟店募集の方法」だと思います。

代理店募集には様々なやり方がありますが、極力費用が安くて、効果が高い方法を実施したいですよね。

そこで今回は、代理店募集をする方法や広告について解説していきたいと思います。

無料掲載(0円)できる広告媒体もご紹介していくので、ぜひチェックしてください。

>>リファラル営業サイト|side bizz(サイドビズ)

スポンサーリンク

代理店ビジネスとは?

まずは代理店募集する前に、基本となる「代理店ビジネス」についておさらいしておきましょう。

代理店ビジネスは代理店制度を構築するところから始めますが、代理店制度を構築する為に必要な項目には以下があります。

  1. 代理店が売る商材は何か?
  2. 代理店にどこまでの業務を任せるのか?
  3. どのような代理店スキームを選択するか?
  4. 代理店報酬(マージン)はいくらにするか?
  5. 代理店展開のゴール(目標)は何なのか?

これらを検討して代理店制度を構築していきますが、その次のステップが今回のテーマ「代理店募集や加盟店募集」になります。

この募集活動はとても難しいので、高難易度の営業スキルが求められます。

その理由は、代理店営業の特殊さにあります。

代理店募集は難しい

通常のセールスでは”パッケージ化された商材”を提案すれば良いので、入社1年目の営業マンでも研修すれば売れるようになります。

お客様の質問もFAQの範囲内で収まるので、応用力が必要ありませんし、イレギュラー対応なんてほとんど発生しません。

ところが、代理店営業になると話が全く別になってきます。

代理店営業では相手(代理店希望者)の要望が千差万別なので、こちらが想定した着地になることがほぼありません。

逆に想定通りの営業ができれば「ラッキー!」くらいの感覚になります。

よって、相対契約で代理店の要望をコーディネイトするソリューション能力が求められるのです。

このようなソリューション営業で実績を残す為には、「代理店営業する営業マンが一人で決裁できる権限がどれくらい多いのか?」ということがポイントになってきます。

もし決裁権限を持っていない代理店営業マンだと、いちいち会社に持ち帰って判断を仰ぐことになるので、相手にとってはストレスでしかありません。

つまり、本気で代理店開拓をしたい&成功させたいのであれば、そのポジションには会社のトップセールスを据えて、決済権限まで与える必要があるという事です。

それができないのであれば、社長自らトップ営業を実施するしかありません。

ブラック化しないでシェアトップを狙う会社の代理店活用戦略のすすめ
created by Rinker

代理店を募集する方法

代理店募集する方法はいくつかあるので、ここでは代理店募集の方法について触れていきたいと思います。

まず代理店募集するには、アプローチ対象(ターゲット)を選定する必要があります。

  1. 代理店にしたいのは大企業なのか?
  2. 固定の販路を持っている中小企業なのか?
  3. フットワークの軽い個人事業主なのか?

つまり探している属性によっても、募集する方法が変わってくるのです。

これらについて、一つずつ解説していきたいと思います。

①大企業を代理店にしたい場合

大企業を代理店にしたい場合には、ピンポイントでアプローチしていくのが一番効率的です。

つまり大企業に対して、コチラからラブコールを送るという事になります。

そのやり方は、

  • 紹介営業(リファラル営業)
  • 営業顧問の活用
  • アポイント代行(営業代行)

が代表的だと思います。

例えば紹介営業を活用するなら、人脈のある”紹介者(顧問など)”に仲介して貰って、商談の場をセッティングするやり方になります。

そして営業代行を活用する場合には、アポイントを獲得のみに特化した「アポイント代行」を利用するのがおすすめです。

どのやり方も、商談セッティングだけを目的とした営業活動なので、その後のソリューションやクロージングは自分たちで巻き取ることになります。

もし大企業を開拓したい場合には、人脈を活用するやり方が一番良いと思います。

中小企業を代理店にしたい場合

中小企業の代理店開拓には、ある程度ターゲット(業種業態)を絞ってアプローチするか、webマーケティングを実施して公募するのが良いと思います。

公募する方法はいくつもありますが、最も効果的だと言われているのが、代理店募集サイトを活用することです。

代理店募集サイトは高いもので月20万円ほど掛かりますが、ほとんどのサイトは月10万円くらいで掲載することができるはずです。

中には無料掲載できるサイトもあるので、まずはお問い合わせしてみてください。

代表的な代理店募集サイトは以下の通りです。

個人事業主(フリーランス)を代理店にしたい場合

個人事業主(フリーランス)を集めたい場合には、フルコミ募集サイトに掲載するのが良いと思います。

フルコミ募集サイトとは、フルコミッションで働きたい人を会員に抱えているサイトになります。

フルコミッションで働きたいセールスパーソンは、ほとんどが個人事業主(フリーランス)です。

他には、SNSを活用する方法があります。

FacebookやTwitterなどのSNSでは、自己紹介で「営業フリーランス」と自称している人がたくさんいます。

そのような人達に対して、個別にアプローチしていくのです。

営業系の副業情報サイト「side bizz」

sidebizz

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

サイドビズには”紹介するだけで稼げる”副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!

おすすめの記事