営業アカデミー

営業フリーランスで稼ぐ方法&コツ|ラクして案件獲得する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
営業フリーランスTOP

営業フリーランスとして活躍する人が増えてきています。せっかく個人事業主として動くなら、たくさん稼げた方が良いですよね。

そこで今回は、独立起業したフリーランスが稼ぐ為のコツや、新規案件を獲得する方法について解説していきたいと思います。

営業フリーランスが増加中

営業フリーランス

本業フリーランスや副業フリーランスを問わず、営業フリーランスの数が増加しています。

このようにフリーランスが増加した理由は、副業解禁や働き方改革が背景にあります。新しい働き方を求める中で、フリーランスとして独立起業していく人が増えているのです

働き方改革が推進されたことで副業解禁されたことは、フリーランスが増加した大きな要因の一つと言えるでしょう。

本業を続けながら稼げる副業が見つかるのであれば、サイドビジネスを始める人は多いということです。

関連記事:副業から独立起業する!土日限定で無理なく営業できる仕事6選

フリーランスが増加した理由

ランサーズ株式会社がフリーランスに関する実態調査を毎年公表しています。

その実態から見えてきたのは、本業以外に稼ごうとしている人たちが多くなっているという背景があります。

つまり、本業で稼げる収入に限界を感じている人達が、副業でもっと稼ごうとしているということを意味しています。

さらに、サイドビジネスをすることで、将来の選択肢が広がると考えている人も多いです。副業を続ければ本業以上に稼げるかもしれないと考えて、先を見据えて注力するのです。

副業は個人事業主(フリーランス)であることを意味するので、基本的に実力主義です。そのため、実力がある人に仕事とお金が流れていきます。

個人事業主ゆえに、頑張れば稼げる収入が増えるので、その分サイドビジネスを重視している人もいるのです。

また、本業で出世ができないと諦めた人でも、副業であれば十分稼げる可能性が残されています。

副業は出世とは関係なく能力やスキルがあれば誰でも稼ぐことができます。頑張って仕事をたくさんこなせば、本業以上の稼ぎになることも十分考えられるのです。

そのような将来があることを考えて、副業を頑張っている人が増えてきています。本業だけで満足できなくなった人たちには、副業が重要な稼ぎ口になっているのです。

関連記事:サラリーマンしながら個人事業主になる人が急増中|兼業・複業のメリット

フリーランスに必要な営業力

フリーランス営業力

フリーランスはプロフェッショナルなので、一般的な人よりも高い営業力が求められます。会社にいる営業マンたちと同じ営業力なのであれば、わざわざ外部のフリーランスに頼む必要がありません。

フリーランスの営業マンになるのであれば、提案からクロージングまでできるプロフェッショナルになることが条件です。

すべての営業を一人でこなせるのであれば、企業はフリーランス営業マンに仕事を依頼することでしょう。特に高い売上実績が出せる人には優先的に仕事を回します。

関連記事:トップセールスマンの思考と心得|営業マンとして価値を上げるコツ

フリーランスには営業スキルが大切

その反面、営業ができない人には案件が回ってこないので、企業からは仕事の依頼がきません。

また、フリーランスの営業は既存顧客とのパイプ役になることが多いので、トラブルにならないよう高いコミュニケーション能力が求められます。

ちょっとした勘違いや、認識の違いがあるだけで、顧客は買わないと言ったり、クレームを言い出したり、その企業に不信感を抱いたりします。

よって、フリーランスで営業をするときは、「最後まで顧客の面倒を見る」という決意が必要です

結局、丁寧に対応をしないとお客さんはリピーターになりませんし、取引先とトラブルになってしまっては、営業自体が続けられません。

よって、フリーランス営業マンは、お客さんとクライアントである企業の両方と信頼関係を築く能力が求められるのです。どちらか一方だけでは長く稼ぐことができないでしょう。

関連記事:営業スキルは売れる営業マンの共通点|スキルを身につけるコツと方法

フリーランスは副業でもできる

フリーランス副業

フリーランスの営業マンでも十分副業ができます。

副業解禁の影響でサラリーマンや会社員の副業が増えていて、その中でも「営業系の副業」が注目されています。

>>営業系の副業支援サイト|side bizz(サイドビズ)

以前は複業・兼業をするとバレる恐れがあったために、サラリーマンが副業することは考えられませんでした。しかし、副業が解禁になって、営業職の正社員でも自由に副業できるようになったのです。

一方、セールスを副業にしたい人を、企業側は重宝しています。理由は、人口減少で営業職を志望する人の数が減っていることと、実績分だけ報酬を支払えば良いので、企業にとって大変都合が良いからです。

関連記事:副業の業務委託は当たり前?副業フリーランスという自由な働き方

副業は成功報酬が多い

副業の営業マンはほとんどがフルコミッションの成果主義です

契約した件数だけに報酬を支払うスタイルになっているので、企業は無駄な経費がでません。よって、フリーランスの営業職は大変貴重な存在なのです。

その一方で、副業をする営業マンは、成果を出さないと収入に繋がらないので、成功報酬でお金がもらえるスタイルだとやる気が出ます。

これまでの営業活動や交流で培ってきたスキルや人脈をフル活用して、売上に貢献してくれるようになります。

そのようなやる気がある人は、自分で効率的な営業の方法や成果が上がりやすい方法などを考え出す可能性が高いです。

副業ではいかに時間かけずに仕事をするかが重要になるので、時間効率が良い営業手法に自然とシフトしていきます。その方法が仕組み化できれば、副業でも効率よく稼げるようになります。

副業は本業している時間に仕事できないので、効率よく営業することが大事になります。まずは独立開業する前に、副業から始めるのはおすすめな方法と言えます。

関連記事:営業代行人材の募集方法|個人の副業フリーランスを活用する方法

フリーランスの営業代行が人気

フリーランス営業代行

フリーランスで営業代行サービスを提供している人は、ほとんどが営業職出身で、No.1のトップセールスマンだったり、優秀な営業マンであるケースが多いです。

そのため、飛び込み営業やテレアポ代行など様々な案件を柔軟に対応できることが強みと言えます。ただ、案件は1人でこなすことが多いので、スピード感が出ないことが難点です。

また、フリーランス営業として活躍する為には、営業活動を仕組み化する必要があります

営業を仕組み化することで、外部パートナーとでもビジネスがしやすくなり、細かいサポートまで提供することができます。

よって、フリーランスの営業マンとしてビジネスする為には、セールスプラットフォームとしての仕組みを構築することが重要と言えます。

見込み案件だけを渡して、後はすべてお任せするという紹介営業のスタイルも可能ですが、必ず本命と言えるようなクライアントを1社以上は持つようにしましょう。

関連記事:フリーランスとは個人事業主|副業から自営業として独立する方法

営業代行のニーズは大きい

営業代行して欲しい企業と、営業代行したい人のマッチングを行っているサービスがたくさんあります。マッチングが上手くいくと、お互い手間なく最適なビジネスパートナーを見つけることができます。

しかし、営業代行を受託する側が、すべての商材・サービスを得意にしているということはありません。むしろ、人によって得意不得意があるのは普通です。

そのような案件の振り分けが上手くできないと、自分が不得意な分野ばかり担当することになってしまいます。そう考えると、営業の案件マッチングサービスはとても重要です

自分が得意な案件ばかりを担当するようにできれば、売上アップにつながりやすくなります。

営業フリーランスとして活躍する為には、不得意なものを避けて、得意なものだけに集中することが大切です。

関連記事:営業代行で起業する前に必ずやるべきこと|独立・開業のコツ&ノウハウ

フリーランスが案件を獲得するには

フリーランスが案件獲得

フリーランスが案件を獲得するには営業活動が必要です。取引先から仕事の依頼が来ないと、売る商品がないのも同然です。

仕事の獲得方法は人それぞれですが、取引先に営業をかけることが基本になるでしょう。

しかし、そのような直接的な方法以外では、人間関係をあらかじめ築いておくことが大切です

直接取引先を知っていれば、「仕事をください!」と言いに行くこともできますが、良好な人間関係ができていないと新しい仕事がもらえません。

この為には、独立起業する前から人脈作りを欠かさないことが大切です。

仕事を貰うコツ

取引先の売上に貢献した実績があるのであれば、仕事をもらえる可能性は高いです。

ただ、仕事を取るための営業活動に慣れていないエンジニアなどは、クラウドソーシングで案件を獲得するのがおすすめです。

クラウドソーシングであれば、営業力は不要ですし、頑張って営業をしなくても新規案件がとれます。募集している仕事の条件を満たしていれば、誰でも応募することができるからです。

取引先との関係は強固にはなりにくいですが、色々な企業が募集しているので仕事は少なくありません。クラウドソーシングでは自分が求めている仕事が出てくるまで待っても問題ありません。

さらに、自分の条件と合わないなら、いくら見逃しても大丈夫です。自分に合う仕事が出てくるまで待てるのは、クラウドソーシングの魅力と言えるでしょう。

関連記事:クラウドソーシングの副業は稼げない?初心者でも安心できる仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

独立起業の支援!新規商材探しなら「サイドビズ」

起業や独立を目指すなら「サイドビズ」を要チェック!

サイドビズを利用すれば、一気に100商材以上の仕入れが完了

 

起業準備に役立つ情報が盛りだくさん!

サイト利用料は全て無料(0円)!


サイトをみる