女性営業が成果を出すコツとは?営業ウーマンの強みを活かす仕事術

営業部といえば「男性の職場」というイメージがあるかもしれませんが、実は女性の営業ウーマンも多いのです。

近年は女性の社会進出に伴い、営業職として働く女性が増えてきました。

しかも、男性営業マンより仕事ができると評判なので、セールスレディーを欲しがる経営者が増えているのです。

そこで今回は、女性営業という話題にフォーカスして解説していきたいと思います。

>>営業系の副業サイト|side bizz(サイドビズ)

若い女性営業が増加中

営業部といえば、どんなイメージがあるでしょうか?

恐らく営業部のイメージは以下のような感じだと思います。

一般的な営業部のイメージ
  • 男性の営業マンばかり
  • 男くさい
  • 体育会系
  • きつい仕事
  • おじさん営業マン

確かに一昔前はそのようなイメージだったかもしれませんが、現代の営業部は全く違っています。

若い女性でもキャリアの最初に営業職を選ぶようになったので、意外と営業レディが多いのです。

女性営業が増えたのには理由がありますが、まず何と言っても女性の社会進出が挙げられます。

男女平等という精神のもと、女性が働くことはもはや当たり前になりました。

しかし、一昔前の女性は「専業主婦」という言葉の通り、女性は働かず家にいることが当たり前だったのです。

このような在宅の女性達が大量に社会進出してきた場合、その受け皿となる職業が必要になります。

それが営業職だったのです。

企業の中には経理部や人事部、広報など色々な部署がありますが、それらの人員は売り上げと比例させながら増やさなければいけません。

そうしなければコストだけが増えてしまうので、経営圧迫することになるのです。

しかし営業職であれば、スタッフを増やせば増やすほど、売上機会が増えていくことになります。

つまり、大前提として売れる製品サービスを提供しているのであれば、営業パーソンはどんどん増やすべきなのです。

そこで白羽の矢が立ったのが営業ウーマンです。

終極の営業術
created by Rinker

女性営業には強みがある

営業職として採用されることが増えた女性ですが、営業ウーマンとして重宝されているのには理由があります。

それは、男性に比べてコミュニケーション能力が高いということです。

これは一般論になりますが、女性はとてもお喋りが上手だと言われています。

男性は無口な人が多いですが、女性は人と話すのが大好きなので、営業職に向いているのです。

お客様と楽しく雑談したり、お客様の悩みを聞き出すコミュニケーション能力は、必ず営業活動に活かせると思います。

さらに、女性には「母性」があるので、お客様のことを心配したり、気遣ったりする気持ちが先天的に身に付いています。

しかし、男性の営業マンは無神経な人が多かったり、身勝手な人も多いので、気遣いできない人が意外と多いのです。

実際に、女性営業がトップセールスになっている会社はたくさんあるはずです。

そのような人達は、たとえ女性だったとしても高収入なので、独身貴族として一人で過ごしている人が多いようです。

営業ウーマンは見た目が大事

女性営業の強みについて解説しましたが、やはり一番の強みと言えるのは女性特有の容姿だと思います。

営業職はお客様と商談する機会が多いはずですが、その相手はほとんど男性なはずです。

そのような男性に対して、女性の容姿は大きな武器になります。

これはあくまでも一般論ですが、男性の営業マンより、女性の営業ウーマンの方が受注率が高いと言われています。

その理由は様々だと思いますが、まずストレートに考えられるのは、女性が矢面に立つことで、男性の下心をくすぐるということです。

特に容姿端麗な営業レディは、お客様から気に入られる確率が高く、売上実績も良いと言われています。

これは意外と知られていないことですが、男性は女性のスーツ姿にとても弱いのです。

スーツはもともとボディラインが出るように設計されているので、それを営業ウーマンが着ると色気が出てしまうのです。

それが功を奏して、結果的に営業レディの好成績につながっているのです。

これを女性蔑視と叫ぶ人がいるかもしれませんが、色気があることは良いことなので、むしろもっと前向きに捉えるべきだと思います。

つまり、女性特有の強みを活かして、それを営業の武器にしてしまえば良いのです。

この記事の冒頭でお伝えした通り、営業現場は男性営業マンが多いと思います。

なので、それらの優秀な営業パーソンと差別化するためには、何かしらの武器が必要だと思います。

それが女性特有の容姿(見た目)であっても良いはずです。

例えば、営業ウーマンであれば、多少髪の色を染めても問題ありません。

色々な髪型に挑戦して、イメージチェンジすることもできるでしょう。

ネイルも女性特有の武器になると思います。

派手すぎるものは決してお勧めしませんが、手入れが行き届いたネイルは華やかさを演出するので、それを嫌う男性は少ないはずです。

営業活動では「どうやった?」という手法論は問われません。

とにかくルールの範囲内であれば、結果を出した人が勝ちなのです。

そういった観点では、使えるものは何でも利用するのが正解だと思います。

もちろんそれが容姿(見た目)であっても良いのです。

女性営業が多い業界とは?

女性営業が一般的になった結果、年収アップを求めて転職する人も増えてきました。

特に女性営業が活躍している金融業界では、常に人材不足になっている状態です。

例えば、銀行、証券、保険などは、営業レディが活躍している典型的な業界だと思います。

他にも、営業ウーマンが活躍している業種といえば不動産業界があげられます。

不動産は数千万円する高額商材なので、お客様は購入するにあたって不安感を抱いています。

その不安感を払拭するのに、女性の包容力が役立っているのです。

男性営業マンのようなゴリゴリの押し売り営業ではなく、一歩退くような女性の営業スタイルは不動産販売に向いているのでしょう。

その他にも女性特有の美容業界で働く営業レディも多いと聞きます。

女性はいくつになっても美に関して興味関心があるはずなので、自分が好きなことを仕事にできるという観点ではピッタリの職場だと思います。

営業マンは「お願い」するな!
created by Rinker

女性営業には悩みがある…

女性営業が増えるにつれて、徐々に問題も出てきました。

例えば、典型的な悩みといえば「生理」に関することです。

生理現象は女性特有のものですが、人によって症状が違うため、画一的な管理が難しいという側面があります。

しかし、営業部長は男性が多いため、女性の生理を理解できず、無理強いしてしまうのです。

その結果、営業ウーマンは強いストレスを感じて、最悪のケースでは退職せざるを得ないこともあるようです。

他にも、お客様から差別的な発言をされるケースがあるようです。

一部のお客様は、

  • 男性の営業マンは頼りがいがある
  • 女性の営業レディは頼りがいがない

という先入観を持っているため、女性というだけで嫌われてしまうのです。

もちろん性別によって頼りがいは判断できないはずですが、一部そのような認識があるのは事実だと思います。

これは見た目も影響しているのだと思います。

体育会系でガタイのいい営業マンと、身長が低くて身体が華奢な営業ウーマンでは、やっぱり男性営業マンの方が頼りがいあるように見えてしまいますよね。

このように、自分ではどうしようもない差別を受けた場合、営業の仕事自体を嫌いになったり、きついと思うようです。

そもそも「営業マン」と「営業ウーマン」という言葉で区別している時点でダメかも知れませんね。

「ナース」という言葉が無くなって「看護師」になったり、「スチュワーデス」という言葉が無くなって「客室乗務員」になる時代です。

男女差別を無くすという観点では、営業も「営業パーソン」や「営業スタッフ」で統一するのが良いのかも知れません。

営業は台本が9割
created by Rinker

女性営業はオススメの仕事

ここまで女性営業について解説してきましたが、男性の営業マンと差別化できる営業ウーマンは絶対的なニーズがあると思います。

細かな気配りができて、気遣いができる営業レディを求めているお客様は多いので、きっと活躍できる場は多いはずです。

そのようなお客様にとって、営業ウーマンは唯一無二の存在であり、代替の効かない存在だと思います。

自分自身のキャリアアップもそうですが、存在価値を高めるという意味では、営業職にチャレンジするのはお勧めできます。

営業職という仕事は労働集約型ではないので、スキマ時間だけで結果を出すことも決して無理ではありません。

つまり、子育てというライフイベントの合間でも、十分結果が出せる職業なのです。

しかも高収入の仕事なので、労働時間は少ない割に、大きく稼げる可能性があります。

そういった意味では、今後女性のフルコミッション営業が増えるかもしれません。

一般的なフルコミッション営業は月収100万円以上が普通ですが、その労働時間はサラリーマンよりも少ないと言われています。

ただし、フルコミッション営業という働き方にはリスクもあるので、もし気になる場合には下の記事をご覧ください。

営業系の副業情報サイト「side bizz」

sidebizz

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

サイドビズには”紹介するだけで稼げる”副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!

おすすめの記事