岡本太郎の名言集67選!「芸術は爆発だ」など有名な言葉

岡本太郎といえば、日本を代表する芸術家ですよね。

今でも多くのファンを抱えている岡本太郎ですが「芸術は爆発だ」など、たくさんの名言を残していることでも有名なんです。

そこで今回は、アーティスト「岡本太郎」の名言集をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

岡本太郎とは?

岡本太郎は東京生まれの芸術家です。

人間としての成長期である20代をパリ大学に通いながらフランスで過ごしたので、日本人離れした感性を持っていることが特徴的です。

代表作は1970年の大阪万博でシンボルマークとなった「太陽の塔」ですよね。

国際的にもファンの多い芸術家ですが、大学時代に哲学を専攻していた為、真理を追求したような名言をたくさん残しているのです。

「岡本太郎は金太郎飴みたいだ」というのは有名な言葉で、どのような状況であっても、とにかくブレない強い信念を持った人物だったのです。

自分の中に毒を持て
created by Rinker

岡本太郎の名言集まとめ

岡本太郎の名言1

よく「あなたは才能があるから、岡本太郎だからやれるので、凡人には難しい」という人がいる。

そんなことは嘘だ。

やろうとしないから、やれないんだ。

それだけのことだ。

言い訳するのは簡単です。

チャレンジしなくて済むので、リスクもありません。

しかし本当は、やるべきことからただ逃げているだけなのかもしれません。


岡本太郎の名言2

いいかい、怖かったら怖いほど、逆にそこへ飛び込むんだ。

これは逆張り的な考え方ですが、真理をついた言葉だと思います。

怖いこと、高い壁、難解な問題から逃げてはいけません。

それがあなたを成長させてくれるからです。


岡本太郎の名言3

気まぐれでも、何でも構わない。

ふと惹かれるものがあったら、計画性を考えないで、パッと、何でもいいから、その時やりたいことに手を出してみるといい。

人間は頭が良い生き物なので、色々考えるとリスクを感じて行動できなくなります。

岡本太郎が言うように、計画的に考えないでパッと行動するくらいが丁度良いのかもしれません。


岡本太郎の名言4

意志を強くする方法なんてありはしない。

そんな余計なことを考えるな。

君は本当は激しく生きたいんだよ。

だから死が目の前に迫ってくる。

それはとても正常なことだ。

情熱的ですが、難解な名言ですよね。

この言葉の意味は、色々と余計なことを考えるのではなく、本能の赴くままに生きるべきだということです。

そうすれば「生」を実感することができるので、必然的に「死」を感じることもできるのです。

ダラダラ生きているだけでは、死を意識することが少ないですよね。

しかし、必死に生きようとすれば、死を意識するようになるのです。

それは人間として「とても正常なこと」だと岡本太郎は言っているのです。


岡本太郎の名言5

相手に伝わらなくてもいいんだと思って純粋さを貫けば、逆にその純粋さは伝わるんだよ。

純粋さは熱意につながります。

その熱意は相手に伝わるのです。


岡本太郎の名言6

自分に能力がないなんて決めて、引っ込んでしまっては駄目だ。

なければなおいい。

今まで世の中で能力とか才能なんて思われていたものを超えた、決意の凄みを見せてやるというつもりで、やればいいんだよ。

この名言が言いたいことは「腹をくくれ」ということだと思います。

自分の能力がないとわかれば、失うものはありませんよね。

それであれば、あとは必死にやり抜くだけだと思います。


岡本太郎の名言7

僕は特別に力が強いわけでもない、金をそんなに持っているわけでもない、頭脳だってそれほど優秀じゃないかもしれない。

つまり、様々なマイナス面を背負っている。

でもマイナス面が大きければ大きいほど、逆にそれと反対の最高に膨れ上がったものを自分に感じるわけだ。

「それと反対の最高に膨れ上がったもの」というのは、自分自身の可能性を指しています。

谷深ければ山は高いのです。


岡本太郎の名言8

自分を賭けることで力が出てくるわけで、能力の限界を考えていたら何もできやしないよ。

能力の限界を決めるのは自分自身です。

限界を決めてしまうと、偉業を成し遂げることができません。

自分の命を懸けて全力で取り組むべきだと思います。


岡本太郎の名言9

自分の道は自分の手でひらいていくんだよ。

厳しい言い方かもしれませんが、誰もあなたを助けてくれないのです。

人生はあなたのものなので、あなた自身の手で切り開くしかないのです。


岡本太郎の名言10

人生に命を賭けていないんだ。

だからとかくただの傍観者になってしまう。

ただの傍観者になると、とてもつまらない人生を過ごすハメになります。

それでは晩年後悔することになるでしょう。

営業系の副業情報サイト「side bizz」

sidebizz

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

サイドビズには”紹介するだけで稼げる”副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!

おすすめの記事