ビジネスの名言集28選!仕事や商売を成功に導く短い言葉&格言

ビジネスを成功させるのは難しいですよね。

商売の基本は「安く買って、高く売る」なのですが、それだけでは成功できないのがビジネスの難しさです。

そこで今回は、仕事や商売に役立つ名言集をご紹介したいと思います。

あなたのビジネスを成功させるためにお役立てください。

>>リファラル営業サイト|side bizz(サイドビズ)

スポンサーリンク

ビジネスの名言集まとめ

ビジネスの名言1

顧客の言うことを聞く店は潰れる。

お客様のために働いたり、顧客の要望を聞くことは大切ですが、なんでもかんでも受け入れるのはNG行為だと思います。

基本的にお客様はわがままです。

その要望通りにしていたら、ビジネスが成り立つわけないのです。


ビジネスの名言2

簡単に集めた客は、簡単にいなくなる。

簡単に集めたお客様は、信頼関係が薄いので、すぐに取引停止となります。

それであれば、多少手間はかかったとしても『信頼関係の構築』から始めた方がいいかもしれません。


ビジネスの名言3

嫌がるお客様は、追いかけなくて良い。

嫌がっているお客様に無理やりセールスしても、その後クレームになったり、トラブルの原因になってしまいます。

そのような顧客にしがみつくのではなく、自分のことを受け入れてくれる見込み客を探しましょう。


ビジネスの名言4

新規客には「金銭」を。

常連客には「愛情」を。

新規取引の場合には信用が無いため、とりあえず対価となる金銭がきちんと支払われるか見定めるべきだと思います。

そして製品・サービスを気に入ってくれた常連客には、心の底から愛情を提供するべきだと思います。

それが結果的に、長期取引へと繋がっていきます。


ビジネスの名言5

富裕層は狙わない。

富裕層はお金持ちなので「たくさん買ってくれる」と勘違いする人がいます。

しかしよく考えてみれば分かるのですが、富裕層というのは”ケチ”だからこそお金持ちになったのです。

そのような人の関心ごとは「どうすれば資産を守れるのか?」ということになります。

なので『資産を守るビジネス』でなければ、富裕層を狙ってはいけません。

代表的な『資産を守るビジネス』は以下の通りです。

  • 株式や債券などの証券投資
  • 節税対策になる保険商品
  • 相続税対策にも使える不動産
  • 資産価値が上がりやすい美術品

ビジネスの名言6

お店をリニューアルしたいなら、お客様もリニューアルしなさい。

少しリフォームするぐらいだったら問題ありませんが、お店のコンセプトを変えたり、製品コンセプトを変える場合には顧客層も変わるはずです。

それはある意味で「ゼロスタート」と言えるので、大規模なリニューアルは慎重に判断しなければいけません。


ビジネスの名言7

顧客を育てるという感覚が必要。

製品・サービスで差別化するのは難しいので、お客様へのフォローアップ営業で差別化するべきだと思います。

それはつまりCS(カスタマーサクセス)ということです。

おこがましい言い方をすれば「顧客を教育する」ことになりますが、ビジネスを大きくする為にはこのような感覚が必要だと思います。


ビジネスの名言8

口コミで売れる商品は、最初から売れる商品。

弊社はリファラル営業サイトを運営しているので、この名言にはとても納得感があります。

リファラル営業とは代理店展開なので、仕掛ける側にとって都合が良い仕組みだと言えます。

なので中小企業は安易に「口コミ営業を強化しよう!」となるのですが、そこで売れる商品は少ないのが実態です。

なぜかといえば、そもそも売れない商品を口コミで売ろうと考えるからです。

リファラル営業で成功する製品サービスというのは、直販でも売れている製品サービスです。

「直販で回っている仕組み(ビジネスモデル)を、代理店にも転用する」という考え方でなければ、リファラル営業が成功することはありません。


ビジネスの名言9

「知っているもの」を売るな。

中小企業は人気のある商品を扱ってはいけません。

  • コピー機・複合機
  • 携帯電話
  • 求人サイト

これらは差別化が難しいだけでなく、大手企業が参入しているためレッドオーシャンになっているのです。

中小企業が生き抜くためには「ある特定分野に特化する」ことが求められます。

それは「ランチェスター戦略」と呼ばれているので、気になる人は下の本を読んでみてください。

ランチェスター戦略の書籍はコチラ
created by Rinker

ビジネスの名言10

入りづらい店はすでに死んでいる。

店舗を運営しているスタッフや店長にとって気づきにくい点が「入りづらい店」ということです。

これはお客様の立場になった時に初めて気づくので、周りの人に意見を求めるなど、定期的にチェックしてもらいましょう。

営業系の副業情報サイト「side bizz」

sidebizz

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

サイドビズには”紹介するだけで稼げる”副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!

おすすめの記事