政治家「田中角栄」の名言集43選!仕事&ビジネスに役立つ言葉

田中 角栄(たなか かくえい)は郵政大臣、通商産業大臣などを歴任し、史上最年少での大蔵大臣就任、その後に内閣総理大臣などの重役を歴任した政治家です。

数々の偉業を成し遂げた「昭和の代表格」と言える人ですよね。

学歴は低いものの、実業家(田中土建工業)で成功した資金力と、ずば抜けた地頭、徹底してやり抜く実行力から「政界のブルドーザー」「コンピュータ付きブルドーザー」という異名を持っていました。

政権争奪時に掲げた「日本列島改造論」による日本列島改造ブームは一世を風靡しましたよね。

そのような偉大な政治家だからこそ、たくさんの名言があるんです。

なので、田中角栄が残した短い言葉を厳選してまとめました。

その中でも「記憶にございません」は特に有名なフレーズですよね。

田中角栄の言葉は、仕事で使えたり、座右の銘にできるような言葉ばかりなので、ぜひチェックして下さい。

>>リファラル営業サイト|side bizz(サイドビズ)

政治家「田中角栄」の言葉一覧

田中角栄の名言1

おれは子供の頃、おふくろの寝顔を見たことがなかった。

俺は夜、目を覚まして手洗いに行くと、母はいつも何か仕事をしていた。

「お母さんは一体いつ寝るのだろう?」と不思議だった。

田中角栄は「フメ」という母親がいましたが、実家はとても貧しく、幼少期は大変苦労したそうです。

そのような母の背中を見て育った角栄は、母からこう言われたそうです。

「世の中には働いてから休む人と、休んでから働く人がいる。お前は働いてから休む人になりなさい。」

この言葉が角栄の原動力となり、座右の銘として心に刻まれたそうです。


田中角栄の名言2

勝負は最後まで捨てるな。

田中角栄は趣味のゴルフでも負けることを許さなかったそうです。

そのような性格が政治でも発揮されたのでしょう。


田中角栄の名言3

本当に病気をしてみなければ病気の苦しみがわからないように、本当に貧乏しなければ貧乏の苦しみは分からない。

勤労しない人がどうして勤労の価値を評価することができるでしょうか。

幼い頃に貧乏を経験して、成人してからは自ら事業を興し成功した「田中角栄ならではの言葉」だと思います。


田中角栄の名言4

私はわからず屋ではない。

信頼して肚をぶち割って話してもらえばいいんだ。

私はそういう男だ。

田中角栄は人から誤解されやすい性格だったそうです。

しかし「とにかく私は直接接してもらえれば、どんな人間か必ずわかってもらえると思っている。」という確信を持っていたそうです。

勝つためには、まず己を知る必要があるのです。


田中角栄の名言5

勉強もしないで政治家は務まらんぞ。

どんな仕事でも同じですが、知識は武器となります。

特に政治家という職業は「立法」が仕事なので、膨大な法律知識が要求されます。

官僚と同等レベルの知識を身につけた上で、トップエリートと言われている官僚を使いこなさなければいけないのです。

経営者(管理職含む)もこれと同じだと思います。

部下よりも猛烈な努力をして、部下よりも博識でなければ組織は動かせないのです。


田中角栄の名言6

悠然と構えて何もしない人より、ガサガサしながら仕事をしている人の方が、案外家庭的で、実績を残しているんですよ。

田中角栄は、仕事をすれば批判が出たり、反対意見が出て当然と考えていました。

特に政治家という仕事は、国民全員に対してプラスとなる施策をするのが難しい仕事だと思います。

どんな反対があったとしても、強い信念で実現したのです。


田中角栄の名言7

用件は便箋一枚に書け。

初めに結論だ。

理由は二つ、三つ箇条書きにせよ。

この世に三つでまとめきれない大事はない。

とにかく忙しくて時間が足りないだけかもしれませんが、田中角栄は「即断即決の人」だったと言われています。

物事を合理的に短くまとめて話すことを好んだそうです。


田中角栄の名言8

自動車が走るには道路がいる。

道路を舗装するには金がかかる。

それなら自動車を走らせるガソリンに税金をかければいい。

道路が良くなれば自動車の利用は増えて、ガソリン使用量も増えるはずだ。

これは田中角栄が実現した「ガソリン税法」を制定する際の言葉です。

この時、田中角栄はまだ35歳の若輩者でした。

その若さで立法なんて凄いですよね。

これから日本経済が成長していく確信を持っていたので、持ち前のガッツでそれを実現させたのです。


田中角栄の名言9

大事なのは数字と事実だけだ。

耳障りのいい形容詞に騙されるな。

嘘か本当か、調べればすぐ分かる。

世の中には自分を大きく見せるため、物事を大げさに表現する人がいます。

  • タレントの●●とは友達⇒一度会っただけ
  • あのプロジェクトは私が実現した⇒一部携わっただけ
  • あの会社は共同創業した⇒創業者にアドバイスしただけ

そのような人に突っ込んだ話をすると、しどろもどろになり、きっと話を逸らすはずです。

本物と偽物を見分ける術を身につけましょう。


田中角栄の名言10

いいと思ったら実行する。

ダメだったら引き返せばいい。

色々考えてしまうと、人は行動できなくなります。

そんな時には直感を頼りにするのも良いでしょう。

ダメだったらやり直せばいいのです。

※田中角栄の名言11~20は次のページへ

LINE公式アカウントのご案内

営業シーク@LINE公式アカウントを友達追加して、最新情報をチェックしよう!

最新の記事情報や、営業パーソンに有益なコンテンツを無料でお届けします!

ぜひ営業シークのLINE公式アカウントを友達追加してください!

友だち登録無料(0円)!

↓↓ ↓ 下のボタンをクリック↓↓↓

おすすめの記事