渋沢栄一の名言集40選!「日本経済の父」が残した心の言葉

渋沢栄一といえば、1万円札紙幣の肖像に採用された偉人ですよね。

「経済界の巨人」「起業の神様」など数々の異名で呼ばれていますが、近代日本の礎を築いた人物として知られています。

そこで今回は、ビジネスパーソンが知っておくべき「渋沢栄一の名言」をまとめていきたいと思います。

>>リファラル営業サイト|side bizz(サイドビズ)

スポンサーリンク

渋沢栄一とは?

渋沢栄一は「日本経済の父」と言われている偉人ですが、そのように言われるのには理由があります。

設立に携わった会社(一部抜粋)
  • みずほ銀行
  • 東京証券取引所
  • 東京ガス
  • 東京海上日動火災保険
  • 王子製紙
  • キリンビール
  • サッポロホールディングス
  • アサヒホールディングス
  • 東日本旅客鉄道(JR東)
  • 太平洋セメント
  • 川崎重工業
  • 石川島播磨重工業(IHI)
  • 東京電力
  • 日本放送協会
  • 帝国劇場
  • 東京商工会議所 etc.

どれも有名企業ばかりですよね。

渋沢が残した功績は非常に大きく、約500社の設立に携わったのです。

代表的な著書である「論語と算盤」は、ビジネスパーソンの必読書としても有名だと思います。

論語と算盤
created by Rinker

とても論語を大切にしていた人なので、渋沢栄一の考え方を理解するためには、論語と算盤を読んだ方が良いでしょう。

この記事では日本経済界の偉人と言われている渋沢栄一の名言をご紹介していきます。

仕事やプライベートに役立つ格言ばかりなので、ぜひ最後までご覧ください。

渋沢栄一の名言一覧

渋沢栄一の名言1

逆境は自ら招いた境遇なのだ。

「逆境」とは、人生においての向かい風を意味しています。

逆境には「不運」という意味が込められているので、基本的にはネガティブなことを意味しているはずです。

しかしそれらは日常生活の延長線上なので、もし逆境が訪れたとしても、その原因となる点(出来事)がきっと過去にあったはずです。

そのような点が線となって繋がった時、逆境となるのです。


渋沢栄一の名言2

ひとかどの才人ででもあるかのように振る舞うと、大きな失敗をしでかすことになる。

自分の実力とあまりにかけ離れたことをすると、大変な痛手を負うことになります。

自分の実力以上を誇示しても、結果的に周りからの信頼を失うことになり、成功から遠ざかってしまうのです。


渋沢栄一の名言3

災いの多くは、すべてが順調に進んでいる時に前触れがある。

この名言は経営者が心に刻んでおくべき言葉だと思います。

人生は山あり谷ありです。

ずっと上昇し続けることはなく、いづれ下落局面がきて、そこからまた上昇していくのです。

その前触れを把握しておけば、大きな下降局面がきたとしても、決して怖くないでしょう。


渋沢栄一はたくさんのビジネスパーソンを見てきました。

その結論がこの名言のようです。

渋沢栄一の名言4

上司の命令を待っているとチャンスを逃す。

チャンスは自分が求めるからやってくるのであって、それを待っているだけでは仕方ありません。

やはり最終的にはズケズケマンが勝つのでしょう。


渋沢栄一の名言5

争いに勝つためには時期を待つ必要がある。

時期とはタイミングのことを意味していますが、これは準備の周到さにもつながってきます。

勝負事に勝つためには、周到な準備が必要です。

その中には勝負するタイミングも入っているのです。


渋沢栄一の名言6

私は悲観も楽観もしたことがない。

ストレートにこの名言を読み解いてしまうと、渋沢栄一は楽天家のように思えてきますが、この名言の本質とは、「偏った見方を止めて、バランスよく物事を見るようにすべき」ということです。

偏った見方をすると、物事の本質を見誤ってしまうからです。


渋沢栄一の名言7

私利私欲ばかり考えていないか。

渋沢栄一のような飲料を成し遂げるためには、自分の利益ばかり追求しないで、社会にどうやって貢献できるかを考えるべきなのです。

私利私欲ばかり考えているようでは、本当の社会貢献などできないのです


渋沢栄一の名言8

経営に適任者を据えるのは、機械に動力を与えるようなもの。

たくさんの会社を設立した渋沢栄一は、なんとなく「万能の人」と思われがちですが、決してそんなことありませんでした。

ビール会社を創業した時には「私は醸造のことに関しては素人である」と素直に認め、社長には醸造の専門家を据えたのです。


渋沢栄一の名言9

悪いと知りつつ習慣を改められないのは、自制心が足りない証拠だ。

渋沢栄一は、習慣を「固有性」と理解していました。

つまり人間の個性だと言ったのです。

なので、一度身についた習慣はなかなか直せないので、早めに修正することを推奨していました。


渋沢栄一の名言10

細かいことにこだわりすぎると、ハツラツとした精神がすり減ってしまう。

何事においても完璧を求めるのは難しいと思います。

物事を進める上では、ある程度大雑把にやらなければ、何も進まないのです。

細かいことを気にしすぎると、チームメンバーのモチベーションも下がってしまうので注意しましょう。

営業系の副業情報サイト「side bizz」

sidebizz

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

サイドビズには”紹介するだけで稼げる”副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!

おすすめの記事