営業アカデミー

おすすめの副業ランキング48選!今やるべきサラリーマンの複業を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
副業TOP

副業とは、本業の他に働くことや、稼ぎ口を持っていることを意味する言葉です。

政府の副業解禁や働き方改革の推進が始まって、「どの副業をしようか?」「どんな複業を始めようか?」と悩んでいる人も多いと思います。

それでは、世の中にはどんな副業があるのでしょうか?

>>簡単に稼げる副業サイト|side bizz(サイドビズ)

概要

おすすめの副業ランキング

ランキング

今回は、オススメの副業や兼業、サイドビジネスをランキング形式で一気にご紹介していきたいと思います。

最強の副業バイブルになると思いますので、サラリーマンや会社員、主婦やOLなどたくさんの人の参考になると思います。

ぜひサイドビジネスを検討する上でご活用ください。

※ランキングは当サイトの独自調べです。

第1位の副業:アフィリエイト

アフィリエイト

アフィリエイトは、ASPプロバイダーを利用して稼ぐ代表的なネットビジネスです

具体的には、webサイト(ブログなど)を開設して、そこに広告バナーやテキストリンクを貼り付けて、広告主のサイトに誘導していきます。

そのサイトに誘導された人が、あらかじめ決められた条件に合致した際に報酬を受け取ることができます。

家にパソコン1台あれば成り立つ副業なので、まさにサラリーマンのお小銭稼ぎや小銭稼ぎにはピッタリの副業です。

関連記事:お小銭稼ぎはサラリーマンの常識|会社員におすすめの副業方法

おすすめのアフィリエイトASP

第2位の副業:ブログ運営

ブログ運営

ブログ運営はメジャーな副業と言われています。

このビジネスの稼ぎ方は、運営するブログ運営に広告を貼って、広告収入を得る方法になります。

インターネットが普及したので、webサービス全般が身近になったということもありますが、何よりも低コスト(0円)であることが挙げられます。

ブログ運営は、WordPress(ワードプレス)を使って独自にサイト構築することもできますが、それではサーバー設定なども必要になるので、ある程度の専門知識が必要になってしまいます。

そんな時には、無料の大手ブログ開設サービスを利用することがおすすめです。

コスト面も含めて、まずは無料のブログ開設サービスを利用されてみていかがでしょうか

関連記事:副業禁止は違法行為?禁止規定がおかしい理由とバレないお勧め副業

おすすめの無料ブログサービス

第3位の副業:クラウドソーシング

クラウドソーシング

クラウドソーシングは副業として大人気です。

大手クラウドソーシングサイトでは、クラウドワークスやランサーズなどが有名ですが、むしろ「副業するならクラウドソーシング」くらいメジャーになってきています。

その理由は、

  • 手軽である
  • コストが掛からない
  • 隙間時間でできる

ことが挙げられます。

このクラウドソーシングを活用して、月20万円、月100万円と稼ぐフリーランスも出てきています。

特にシステム開発やアプリ開発などのニーズが高いので、スキルが高かったり、プログラミング言語が扱える人であれば仕事には困らないでしょう。

その種類も豊富で、スキル系、在宅系、営業系など様々です

エンジニアやプログラミング、デザイン、マーケティング、営業など、自分の得意とする分野のクラウドソーシングサービスを、あなたなりにチョイスしてみてください。

関連記事:絶対に儲かる副業なんてあるの?確実&地味に稼げるオススメ副業

おすすめのクラウドソーシングサービス

第4位の副業:ポイントサイト

ポイントサイト

ポイントサイトはコツコツ稼ぐためには最適です。

スマホ1台あればどこでも稼げますし、隙間時間でも稼げる代表的な副業です。

1案件あたりの報酬額は低いですが、月5万円くらい稼ぎたい人にはオススメです。

副業初心者や副業の入門ビジネスとしては最適です。

関連記事:スマホ副業はアプリを活用する|おすすめの副業ランキング1位~3位

おすすめのポイントサイト

第5位の副業:YouTuber(ユーチューバー)

YouTuber

YouTuberは、小学生がなりたい職業のNo.1に輝いているほど、大注目されている新しい職業です。

副業の問題点と言われている「時間管理」がいらないビジネスなので、自分の好きなことを好きな時間に行うことができます。

人気YouTuberになれば、年間で1億円以上稼ぐ人も出ているほど、儲かる副業と言われています

動画制作やイラストレーターが使える人であれば、誰でも稼げる仕組みがYouTube(ユーチューブ)なので、気になる人はチャレンジしてみてください。

YouTube:https://www.youtube.com/

第6位の副業:写真販売

写真販売

写真販売はカメラマンの人や、写真撮影が趣味の人にとっては楽しみながら稼げる仕組みです

趣味の範囲内で街中をネタ探しに散歩したり、カメラ片手に歩き回って、良い風景があれば撮影します。

中にはUber eatsをしながら写真撮影をして、両方で稼いでいるというツワモノもいます。

その写真を買い取ってくれるサイトがいくつかありますので、写真撮影が趣味の人はぜひチェックしてみてください。

関連記事:自分に合う副業はどれ?人気の副業10選

おすすめの写真販売サイト

第7位の副業:民泊ビジネス

民泊

民泊は大注目されている副業です。

その最大手のAirbnbはどのホテルチェーンよりも大きなバリュー(時価総額)を出しており、ホテルや旅館というビジネスモデルを完全に凌駕しています

言葉では「民泊」と言いますが、ホストとして不動産を貸し出すビジネスで、個人が旅館やホテル経営をしているような感じになります。

特に田舎の古民家など、宿泊体験をセットにできるような物件は大人気です。

手間が掛からないビジネスと言われているので、お小遣い稼ぎの副業にはピッタリです。

Airbnb:https://www.airbnb.jp/

第8位の副業:家事代行

家事代行

家事代行は、主婦やシニアの副業として注目されています。

名前の通り家事や掃除を代行してあげるサービスなので、特殊スキルや能力、資格などが必要なく、業務をこなすことによって所定の報酬が稼げます。

つまり、家政婦の仕事になります。

海外では一般的なメイドサービスですが、日本では評価が分かれており、まだまだ浸透中です

これから浸透していく話題の新しいサービスなので、変わった仕事を探している人にはおすすめです。

家事代行サービスの見つけ方は、専門サイトを確認してみてください。

おすすめの家事代行サービス

第9位の副業:フードデリバリー

フードデリバリー

フードデリバリーは以前からあるサービスで、「出前」や「宅配」と呼ばれてきました。

しかし、出前を運ぶのはお店の人であり、それが当たり前でした。

しかし、その配達員を副業としてできる仕組みにしたのがUber Eats(ウーバーイーツ)です。

Uber Eatsはアメリカの新興企業「Uber(ウーバー)」が提供しているサービスです

Uber Eatsという名前の通り、食事のデリバリーサービスになります。

街中でも良く見かけると思いますので、肉体労働が苦ではなく、体力に自信があって、月10万円くらい稼ぎたい人はチェックしてみましょう。

Uber Eats:https://www.ubereats.com/ja-JP/

第10位の副業:アンケート回答(アンケートモニター)

アンケート回答

アンケート回答は、企業から依頼されたアンケートに携帯電話で回答するだけの簡単な副業です

スマホで回答することができるので、家でテレビを見ながらアンケート回答したり、くつろぎながらアンケート回答することができます。

手軽にできるというメリットがあるので、まずは副業を始めたいサラリーマンや主婦、学生などに大人気です。

関連記事:社会人の副業は意外と稼げる!?正社員やサラリーマン副業のススメ

おすすめのアンケート回答サービス

第11位の副業:商品モニター

商品モニター

商品モニターは、商品を使った感想を納品することで、単発の報酬が貰える副業です

報酬が貰えるからと言って、サクラ的な感想を言うのではなく、あくまでも素直な意見を伝えるようにしましょう。

モニターの人は、報酬としてポイントが貰えるので、そのポイントと豪華景品が交換できる仕組みになります。

商品モニターは、使ってお得、答えてお得という一挙両得の仕組みになります。

おすすめの商品モニターサービス

第12位の副業:Google広告

Google広告

Google広告は、検索エンジンで有名なGoogleが提供している広告サービスです。

サイト運営者であれば馴染みのあるサービスですが、そうでない人にとってはあまり認知されていないサービスかも知れません。

Google広告を利用すると、サイト内に広告を自動出稿することができます

例えば、広告をサイトに貼ろうと思った時には、クライアントが必要になると思います。

このクライアントを開拓するのはとても大変ですよね。

そんな時にGoogle広告を利用すれば、クライアント開拓は全て解決します。

また、請求書発行したり、振込管理したりする手間も不要です。

Google広告:https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/

第13位の副業:データ入力

データ入力

データ入力は、企業から依頼された内容を文字起こし(タイピング)する仕事を意味します

在宅ワークとして取り組める単純作業なので安心&安全で、月に数万円くらい稼ぎたいという人にはピッタリの副業です。

例えば、動画のテロップ作成や、名刺データを文字にするなどの作業になります。

アルバイト情報サイトには、データ入力の募集情報がたくさん掲載されているので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事:副業から独立起業する!土日限定で無理なく営業できる仕事6選

おすすめのアルバイト情報サイト

第14位の副業:ライティング(ライター)

ライティング

ライティングは文字を入力する副業で、最も難易度が低い仕事といえます。

企業から依頼されたテーマについての記事を作成する仕事なので、在宅ワークでできたり、土日に稼ぐこともできます

1文字1円~5円くらいが報酬相場なので、月1万円くらいをコツコツ稼ぐビジネスになります。

ライティングは作業量の割に稼げない副業とも言われているので、その辺りは理解しておく必要があります。

関連記事:男性におすすめの副業ならコレで決まり!厳選した副業ランキング7選

おすすめのライティングサービス

第15位の副業:ネットショップ運営

ネットショップ

ネットショップは気軽に開設できる時代になりました。

Amazonや楽天などのECサイトを利用するのも悪くないですが、手数料を取られるので、できればオリジナルのECショップを開設した方が良いです。

モノを売りたい人であれば、むしろECショップを運営しないという選択肢はないと思います。

こらからの時代はインターネットを活用した通販は伸びていく一方です。

また、一般的な小売り商品だけではなく、自動車や不動産までインターネットで売れる時代です

逆に言えば、何でも売れるということなので、副業としてまずチャレンジしてみることが大切です。

関連記事:男性がスマホで副業する方法|在宅で稼ぐネット系&営業系の副業

おすすめのネットショップサービス

第16位の副業:スペースのシェア

スペースのシェア

スペースのシェアは、シェアリングエコノミーとして人気になっています。

使っていない会議室を貸し出したり、倉庫をパーティールームとして貸し出したり、古民家を宿泊施設として貸し出すこともできます

空きスペースやアイドルタイムなど、何でも売りに出すことができるスペースシェアサービスも出てきています。

ほんの少しのスペースでも時間貸しでマッチングしたりしますので、副業としてはピッタリだと思います。

関連記事:ストック型ビジネスの副業は個人事業主に最適|ストック収入の作り方

おすすめのスペースシェアサービス

第17位の副業:アルバイト

アルバイト

アルバイトは、高校生や大学生でもできる、最もポピュラーな副業と言えるでしょう

時給1,000円くらいは貰えるので、コツコツですが確実に稼ぐことができます。

副業バイトであれば、仕事が終わった後の平日深夜や、土日休みに働いて稼ぐことができますが、そのような働き方は労働時間が長くなりがちなので注意しましょう。

しかし、アルバイトしている途中で、同僚に会ってしまってバレる可能性がゼロではないので、その辺りは注意が必要です。

まずはアルバイト情報サイトなどの求人サイトで、募集情報を探してみましょう。

関連記事:お金の稼ぎ方は人それぞれ|賢い副業のやり方&悪いお金の稼ぎ方

おすすめのアルバイト情報サイト

第18位の副業:家庭教師

家庭教師

家庭教師は、勉強を教える先生(専属講師)の仕事です

プロ家庭教師という言葉も出来てきている通り、専門家が求められる時代です。

そのようなニーズは常に一定数あり、優秀な人であれば稼げる仕事です。

オンラインで英会話を教えるようなビジネスモデルも出てきています。

勉強が得意な人にとっては、そんなに難しい仕事ではないと思いますので、副業としておすすめです。

サクシード:https://www.benkyo.co.jp/

第19位の副業:治験

治験

治験とは、新しく開発されたくすり候補の効果を試すモニターになります

この治験をクリアしなければ、製薬会社は世の中に薬として提供することができません。

よって、薬開発の最終段階では、健康な人や病気の人に協力してもらって、その効果と安全性を調べます。

副作用が出る可能性がありますが、比較的高額の報酬や、即金が稼げることでも有名です。

かなり意外な副業といえますが、興味がある人は調べてみてください。

生活向上WEB:https://www.seikatsu-kojo.jp/

第20位の副業:輸入・輸出ビジネス

輸入・輸出ビジネス

グローバル社会になった昨今では、

  • 日本の商品が欲しいという外国人のニーズ
  • 世界の商品が欲しいという日本人のニーズ

があります。

インターネットがあるおかげで、世界と簡単に繋がることができるので、輸入・輸出ビジネスは副業として取り組みやすくなっています。

アメリカの世界最大のオークションサイトebayは、そんな個人の輸出・輸入ビジネスに活用することができます。

気になる人はチェックしてみてください。

ebay:https://www.ebay.com/

第21位の副業:せどり(転売)などの物販

せどり(転売)

せどり(転売)とは、モノを安く仕入れて、高く売ることでマージンを得るという物販ビジネスの代表的なビジネス手法です。

商売の基本とも言える取引なので、誰でも理解できることが特徴です

副業だけではなく、本業としても取引している人がいるほどなので、まずは月10万円稼ぎたいのであれば、身の回りのモノを売ってみることから始めてみていかがでしょうか。

なお、せどりをするには、ヤフオクなどのオークションサイトや、メルカリやラクマなどのフリマアプリを活用する必要があります

色々なサービスがあるので、お気に入りのサービスを比較検討してみてください。

関連記事:副業セミナーに参加すべき理由|サラリーマンにもおすすめの副業講座

おすすめのオークションサイトやフリマアプリ

第22位の副業:書籍(本)の出版

書籍(本)の出版

本の出版は昔からあるビジネスです。

しかし、書籍を出版したことがない人にとっては、非常にハードルが高いことだと思います。

本はソフトウェアと一緒なので、一度でも作ってしまえば権利収入になる可能性があります。

また、ベストセラーになれば大きな収入を得られる可能性だってあります

本を出版する副業を始める為には、まず行動することが重要です。

そんな時には、小説の無料投稿サイトが便利だと思います。

試しに作家活動を始めてみていかがでしょうか。

小説家になろう:https://syosetu.com/

第23位の副業:コンサルティング

コンサルティング

「自分が得意なスキルやノウハウを売る」という概念が、コンサルティングビジネスになりますので、このビジネスは、誰でも始めることができます。

現代では、1時間1万円というようなスポットコンサルビジネスが簡単に始められるので、サラリーマンの男性などが副業コンサルタントとして始めるにはオススメです。

また、コンサルティングビジネスは相手との関係性が重要なので、様々な付き合い&経費が発生します。

このような観点では、経費センターとしても機能するかも知れません。

ビザスク:https://service.visasq.com/

第24位の副業:顧問ビジネス

顧問ビジネス

顧問ビジネスは経験豊富な人であれば、ピッタリの副業です。

特に社会人経験が豊富なシニアの人や経営者には向いていると思います

経験やノウハウが少ないベンチャー企業にとっては、経験豊富な顧問からのアドバイスはとても貴重なものです。

そのようなニーズ(クライアント)を探し出すのは大変ですが、顧問支援サービスに登録してしまえばそんな悩みは一気に解決します。

関連記事:副業解禁しない会社はヤバい?副業を解禁した大企業40社の目的と理由

おすすめの顧問支援サービス

第25位の副業:カーシェア

カーシェア

カーシェアとは、保有している車を貸し出すサービスです。

レンタカーのようなものですが、それを個人レベルでビジネスにできる仕組みを言います

自動車という資産をただ眠らせておくのは勿体ないので、カーシェアで車を貸し出すだけで副業になります。

その貸し出しを支援してくれるサービスがありますので、気になる人はチェックしてみてください。

エニカ:https://anyca.net/

第26位の副業:駐車場のシェア

駐車場のシェア

駐車場のシェアは、空いているスペースを収益化するビジネスです

シェアリングエコノミーが人気になるにつれて、徐々に浸透してきています。

例えば、1週間の間、車で旅行するとします。

そんな時には、駐車場が空きスペースになりますよね。

その駐車場を借りたい人に貸し出すことで収益化することができます。

空いているスペースや駐車場を貸し出すだけなので、誰でも簡単に副業が始められます。

おすすめの駐車場のシェアサービス

第27位の副業:フランチャイズ

フランチャイズ

フランチャイズビジネスは脱サラや独立起業(独立開業)の時に活用されたり、副業で始める時に加盟されたりしています。

代表的なフランチャイズビジネスには、以下のような種類があります。

  • コンビニエンスストア
  • ラーメン店
  • 飲食店や居酒屋
  • カフェや喫茶店
  • クレープ屋
  • アイスクリーム屋
  • お掃除
  • レンタカー
  • 板金塗装
  • ファミレス
  • 幼稚園や保育園
  • 美容室やヘアサロン
  • フィットネスジム
  • 学習塾
  • デイサービスや介護
  • ブランド品や貴金属の買い取り
  • 携帯電話ショップ
  • ポータルサイト運営

フランチャイズビジネスに加盟すれば、「本部が成功したビジネスモデルを真似することができる」ので、業界初心者の人でも失敗する可能性が低くなります

また成功する為のノウハウも同時に仕入れることができるので、基本的には成功が約束されたようなものです。

ただ、オーナーになる為には高額な初期費用が必要になることが多く、金融機関からの融資が必須になります。

まずは、気になる業種をリストアップして、フランチャイズ募集サイトで比較検討することをおすすめします。

関連記事:儲かる副業ランキングは本当?地味に儲かるor本当に儲かる副業6選!

おすすめのフランチャイズ募集サイト

第28位の副業:販売代理店

販売代理店

販売代理店の仕組みは古くからあるビジネススキームだと思います。

初期投資が必要無いケースが多く、個人レベル(個人事業主)でも始めることができるので、副業としても大人気です

初期費用ゼロで始めることもできるビジネスが多いので、まずは代理店募集サイトで比較検討してみてください。

関連記事:代理店募集している個人向け商材とは?副業OKなおすすめビジネス13選

おすすめの代理店募集サイト

第29位の副業:株式投資&投資信託

株式投資

株式や投資信託への投資は資産運用の一環で、多くの投資家が取り組んでいます。

昔から「株式はやめとけ」「株には手を出すな」という人がいますが、決してそのような怖いもではありません。

基本的には、成長企業や割安企業の株式を購入(出資)することで、値上がり益を狙う仕組みになります。

これから成長しそうな企業の株式を安値で買っておけば、将来の年金の足しになりますし、大きな利益が得られるかも知れません

なお、株式投資には未上場企業と上場企業への2種類の投資がありますが、一般的な株式投資とは上場企業への投資を意味します。

その場合には証券会社に口座開設が必要なので、副業開始にはまず口座開設から始めてみましょう。

ちなみに、株で稼いだ利益は源泉徴収することもできるので、その場合には確定申告が不要になります。

おすすめのネット証券会社

第30位の副業:個人向け国債

個人向け国債

個人向け国債とは、日本国が発行する債券になります。

債券と聞くと難しく聞こえるかも知れませんが、簡単に言えば「日本国にお金を貸して、利子が受け取れる仕組み」になります。

個人向け国債の発行体は日本国なので、一般的に投資リスクが低いと言われています

その分、利回りは決して高くありませんが、銀行に預金しておくよりはマシです。

副業禁止の会社でも、個人向け国債は買ってもOKなはずなので、気になる人は検討してみてください。

財務省:https://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/

第31位の副業:先物取引

先物取引

先物取引とは古くから行われている商品取引で、お米の取引から始まったと言われています。

仕組みを理解すればそんなに怖いものではありませんが、全く知識がない人が副業として取り組むにはハードルが少し高いかも知れません。

先物取引を専門とする上場企業がたくさんありますので、まずはその会社に口座開設して相談することから始めましょう。

おすすめの商品先物取引の会社

第32位の副業:純金投資

純金投資

純金投資とは、その名の通り「金」に投資することを言います。

金は現物資産であり、価値が落ちにくいと言われています

古くは金本位制という制度があったほど、国際的にも価値が高いものになります。

その純金に投資する資産運用方法です。

投資なので手間が掛からず、副業にもピッタリです。

値上がりした時に反対売買することで利益を得ることができます。

おすすめの純金投資できる会社

第33位の副業:FX取引

FX取引

FX取引とは、為替証拠金取引の略称になります。

日本円や米ドル、豪ドルなどの為替を売買することで差益を得る仕組みで、株式投資と並んで人気の投資手法になります。

隙間時間でできることや、手間が掛からないことから副業感覚で取り組む人が増えています

まずはFX口座を開設するところから始めましょう。

おすすめのFX取引会社

第34位の副業:仮想通貨(暗号通貨)

仮想通貨

仮想通貨(暗号通貨)は、ビットコインの盛り上がりと共に注目度を高めてきました。

その後、イーサリアム、リップル、ライトコインなど多くの仮想通貨が出てきており、資産運用の一手段として人気になっています。

ただ値動きが激しいので、初心者の副業として参入するには少しハードルが高いかも知れません

その反面、1ヶ月で50万円、100万円と大きな金額が稼げる可能性がある副業でもあります。

まずは周りの知人・友人や口コミから情報収集するところから始めてみていかがでしょうか。

おすすめの仮想通貨(暗号通貨)取引所

第35位の副業:翻訳&通訳

翻訳&通訳

グローバル社会になるにつれて、ビジネス面でも海外との取引が多くなってきました。

そんな時に問題になるのが、言語の問題です。

外国語がわからなければ、取引をすることができないので、契約書を翻訳したり、商談を通訳してくれる人が必要になります

そんな翻訳や通訳を副業にする人が増えています。

自分の英語力を活かした仕事であれば、好きなことができますし、ストレスもありません。

また、語学力を活用する副業なので、特別なスキルが必要という訳でもありません

よって、英語やドイツ語、フランス語や中国語などの外国語に自信がある人や、海外に住んだ経験がある人であればピッタリだと思います。

関連記事:英語を活かせるサイドビジネス|副業がサラリーマンにオススメな理由

おすすめの翻訳クラウドソーシング

第36位の副業:ハンドメイド販売

ハンドメイド

モノ余りの時代になって、価値を高めているのが一点モノです。

昔から希少価値が高いものにはプレミア価格がつくことはありましたが、そのような考え方が顕著になってきています。

その流れで、「一点モノのハンドメイド商品が欲しい!」「手作りのアクセサリーが欲しい!」というニーズが増えてきています

好きなモノを作るだけでビジネスになれば、そんなに嬉しいことは無いですよね。

その販売を支援するプラットフォームも出てきていますので、ものづくりが好きな人、手先が器用な人にはピッタリの副業だと思います。

関連記事:サラリーマンの楽しいサイドビジネス|おすすめ副業ランキング5選

おすすめのハンドメイド販売サイト

第37位の副業:スキルシェア

スキルシェア

スキルシェアとは、自分が持っているスキルやノウハウを、必要としている人に提供する副業です。

どんなスキルやノウハウでも、世の中には欲している人が必ずいます

例えば、

  • イラストや絵のデザイン
  • エクセルの使い方
  • twitter(ツイッター)の活用方法
  • インスタ(Instagram)の活用方法
  • チャットツールの導入方法

などが挙げられます。

ココナラやストアカなどのサイトを活用すれば、スポットコンサル的に1時間1万円、スクール参加費2万円というようなサービス提供ができますので、週末副業にも最適です。

その際には、資格を取得していると説得力が増します。

関連記事:ネット副業は儲からない?サイドビジネスで月収50万を稼ぐ方法

おすすめのスキルシェアサイト

第38位の副業:不動産投資

不動産投資

不動産投資はサラリーマンなどの正社員や、公務員の副業として大人気です。

不動産は実物投資なので、家賃収入などを不労所得として手堅く稼げることが特徴です

その中でも、東京や横浜、千葉、大阪など都市部の物件が人気になっています。

賃料収入が安定的に期待できるだけでなく、物件の値上がりに応じて売却益を得ることもできます。

ただし、ある程度は建築や不動産の知識が必要なことは言うまでもありませんが、セミナーに参加したりしたりすれば学ことができます。

不動産投資は投資額が大きいので、きちんと勉強してから取り組むようにしましょう。

関連記事:ばれない土日のサイドビジネス|休日副業のススメ

おすすめの不動産投資情報サイト

第39位の副業:LINE(ライン)スタンプ

LINEスタンプ

LINEスタンプは普段から利用するLINEアプリに関するサービスなので、馴染み深いと思います。

多分誰でもLINEでトークする時に「LINEスタンプ」を使うと思いますが、あのスタンプをオリジナル制作して販売することができる仕組みになります。

illustratorが使えるwebデザイナーの人であれば、そんなに難しくない副業になると思います

自分の作ったキャラクターやLINEスタンプが大流行した時には、大きな達成感を得ることができると思います。

LINE Creators Market:https://creator.line.me/ja/

第40位の副業:時間販売(タイムシェア)

時間販売

スキルシェアにも似た概念ですが、「時間を販売する」という新しい稼ぎ方が出てきています。

世の中には「あなたの30分を買ってでも、話が聞きたい」というニーズがあるのです

例えば、webマーケティングを始めるにあたって、専門家に意見を聞きたい。

プロモーションをする方法について、AとBのどっちが効果的か迷った時に、専門家からアドバイスが欲しいなど様々なニーズがあります。

本業の隙間時間や土日であれば日雇いのような感覚で取り組むことができる仕事です。

サラリーマンでも十分活躍できますし、比較的楽な副業なので、隙間時間に働きたい人にはおすすめです。

タイムチケット:https://www.timeticket.jp/

第41位の副業:ゴーストレストラン

ゴーストレストラン

ゴーストレストランは世界的に増えてきている最新型のビジネスモデルです。

ゴーストレストランとは、店舗やレジを持たない飲食店ビジネスを言います

もの凄く矛盾したビジネスモデルに聞こえるかも知れませんが、Uber eatsのようなフードデリバリーが発達するにつれて台頭してきた仕組みになります。

つまり、「フードデリバリーの仕組みがあるのであれば、そもそも店舗がいないのでは?」という発想から無店舗型の飲食店を始める人が出てきたのです。

店舗がない飲食店なんて発想は、一昔前ではあり得ない考え方なので、ビックリする人も多いでしょう。

その反面、飲食店を始める多額の初期投資が必要なくなりますので、副業として始めるのにはピッタリの仕組みになります。

今ではさらに進んだ「シェアキッチン」というサービスまで出てきているので、さらに取り組みやすくなりました。

ゴーストレストランは、今後副業の定番になっていくかも知れません。

関連記事:おすすめのサイドビジネス| 本当に稼げる副業4選

第42位の副業:自動販売機設置

自動販売機設置

自動販売機設置は土地がある人にとっては、とても簡単な副業になります。

街中でよく見かける自動販売機ですが、実はあれを無料で設置することができます。

このビジネスで必要なのは、毎月の電気代(2千円前後)くらいです。

設置した自動販売機で誰かが飲み物を買えば、その分があなたの売上(利益)になり不労所得になります。

つまり、人通りが多い道であればあるほど、自動販売機ビジネスでは稼げるチャンスがあるということになります

このような不労所得があれば、転職したとしても収入が安定します。

土地がある人にはオススメの副業と言えます。

関連記事:サイドビジネスの種類には何がある?本業に影響しない&儲かる副業

おすすめの自動販売機会社

第43位の副業:覆面調査員(ミステリーショッパー)

覆面調査員

覆面調査員とは、ミステリーショッパーとも言われていますが、店舗の接客状況などをお客様視点で調査する仕事を言います

店舗がマニュアル通りに運営されているかチェックすることを目的に、教育・指導の一環として飲食店や小売店などの運営元が依頼しています。

実際店舗に行く人は、副業として取り組んでいる主婦やOL、会社員などがメインなので、興味がある人はチェックしてみてください。

関連記事:サイドビジネスの人気ランキング10選|稼げる副業

おすすめの覆面調査員サービス

第44位の副業:結婚式の代理出席

結婚式

結婚式の代理出席という副業が注目されています。

結婚式は一世一代の晴れ舞台と言われていますが、最近は人付き合いが希薄化してきているので、「呼ぶ人がいない」という新しい悩みが出てきています

そこで、業者に出席者を依頼して、知人・友人のように振舞ってもらうという仕事が出てきています。

実際に出席するのは副業などの登録スタッフなので、会社員でも取り組むことができます。

ファミリーロマンス:https://family-romance.com/index.html

第45位の副業:内職などの在宅ワーク

内職

内職は、古くからある働き方で、主に自宅で行う作業系の仕事を指す言葉として使われています。

具体的には、

  • シール貼り
  • 袋詰め
  • 宛名作成

などの軽作業が代表的です。

他にも、コールセンター業務を自宅で請け負う「テレワーク」もあります。

そんな内職は代表的な副業として、主婦の間で人気になっていますが、報酬金額が低いことでも有名です。

内職市場:https://naisyoku-ichiba.co.jp/naisyoku.html

第46位の副業:ネットワークビジネス(MLM)

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスとは、マルチ商法ともいわれており、アメリカのネバタ州を発祥として、全世界的にビジネス展開されている仕組みです。

このMLMビジネスの成功者になれば、月収1,000万円、年収1億円を超えるケースが十分あり得ます。

ただ、「ネットワークビジネス」や「マルチ商法」と聞くと嫌悪感を示す人が多く、人が離れやすいビジネスでもあります。

しかし、ネットワークビジネスは決して違法な行為ではなく、合法的な普通のビジネスになります

このネットワークビジネスの手法を悪用して、詐欺的なビジネスをする人が多く、たまに逮捕者も出る為、そのようなマイナスイメージが付いてしまったのだと思われます。

とはいえ、ネットワークビジネスは周りの知人・友人を巻き込むビジネスに変わりありませんので、副業として取り組むかどうかは慎重に考えた方が無難です。

第47位の副業:レンタル彼氏&彼女

レンタル彼氏&彼女

一昔前まではあり得ないようなビジネスが成り立つ時代です。

そんなビジネスの一つが、レンタル彼氏やレンタル彼女と言えるでしょう。

このサービスを利用する人のニーズは、

  • 異性とコミュニケーションの練習をしたい
  • 彼氏&彼女のデート気分を味わいたい
  • デートの練習をしたい

など様々です。

俳優やモデルの卵などが在籍しているようなので、容姿に自信がある人には最適な副業になることでしょう。

レンタル彼氏:http://rentalkareshi.com/

レンタル彼女:http://rentalkanojo.com/

第48位の副業:自動車の運転代行

運転代行

居酒屋や飲み会の帰りにタクシーを利用する人は多いと思いますが、自家用車で行ってしまった場合、そうはいきません。

そんな時に便利なサービスが運転代行になります。

特に自動車通勤が一般的な地方都市であれば、運転代行の利用は日常茶飯事かも知れません。

この副業は、普通自動車免許を持ってさえいれば成り立つので、誰でもできることが特徴です

ただし、AIによる自動運転の流れがあるので、いつまでもできる仕事ではありません。

あくまでも「車の運転が好き」「副収入が欲しい」などの場合に限って取り組むようにしましょう。

まとめ

まとめ

ここまでたくさんの副業や稼ぎ方をご紹介してきました。

それぞれやり方やアイデア、特徴などがあるので悩んでしまうかも知れませんが、まずは目的を持って行動することが大切です

しかし中には、「副業詐欺」と言われるサイドビジネス商法や犯罪があることには、十分注意するようにしてください。

また、副業する際には、必ず会社の就業規則やルールを確認するようにしましょう。

事前に確定申告の方法や、経費処理や会計についても学んでおいた方が無難です。

必要であれば税務署に開業届も出しておきましょう。

自分の強みや、やりたいことに合致するサイドビジネスであれば、スキルアップの一環としても、まず取り組んでみましょう。

それがきっかけで、会社設立や独立起業に繋がる十分可能性もあります。

ぜひ「この仕事は面白い!」と思えるような、無理のない素敵なパラレルワークを探しましょう。

関連記事:副職はみんな何してる?おすすめの副業ランキング1位~5位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業支援|営業系の副業情報サイト「side bizz」

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

会社員、個人事業主、主婦、大学生の方などが続々と副業実践中!

 

サイドビズには”紹介するだけ”で稼げる副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!


サイトをみる