営業アカデミー

副業で稼ぎたい人は必見!サラリーマンにおすすめな副業5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
稼げる副業TOP01

副業で稼ぎたい人が増えています。今やパラレルワークは当然という状況になってきており、企業も推奨するほどです。

そこで今回は、サラリーマンにおすすめな副業や稼ぎ方をたくさん紹介していきたいと思います。

>>営業系の副業サイト|side bizz(サイドビズ)

副業で稼ぎたい人が増加中

副業増加中

最近は副業をして稼ぎたいサラリーマンや会社員が増えています。

この流れは副業解禁によって加速しています。

正社員が副業する理由は

  • 収入を増やしたい
  • 新しい経験を求めている
  • 将来が不安

と言われています。

本職の収入が少なく、副業をして生活費の足しにしたり、将来のことを考えて収入源を複数持ったりしています。

会社によっては固定給がなかなか上がらなくて転職を考える人もいますが、求人検索から履歴書などの作成、面接対策など、転職活動はかなりの手間と時間がかかります。

しかも、転職に成功したとしても収入が上がるとは限りません。その反面、転職活動に失敗するリスクがつきまといます。

その点、副業なら空いた時間に手軽にできるので、サラリーマンの副業が人気です

関連記事:サラリーマンの楽しいサイドビジネス|おすすめ副業ランキング5選

終身雇用が崩壊した

現代は大企業でも倒産危機に陥ることが頻繁に起こる時代です。

どんな優良企業でも、将来どうなるのか分かりません。

今は業績が安定していて大丈夫だったとしても、将来何かしらの理由で会社が突然倒産したら収入がゼロになってしまいます。

仕方なく転職活動したとしてもその間は収入がありません。

そういった収入面のリスクを分散するために、副業をしていれば多少は生活費の足しにできます

さらに、副業で稼いでいれば本業とは別に手に職を持てるようになり、副業の知識を活かして、関連業界に転職できる可能性だってあります。

副業である程度の収入が見込めるようになれば、そのまま独立起業するシナリオだってあり得ます。

関連記事:サラリーマンの小遣い稼ぎなら副業がおすすめ|社会人の小銭稼ぎ

ネットで稼ぐ副業

ネット副業

ネットに関連するサイドビジネスはたくさんあります。

しかし、インターネットの特性上、怪しい副業も蔓延しており、迂闊に手を出すと痛い目に合う場合があります。

そんなネット系副業の中でも、稼げる副業としておすすめなのは、「アフィリエイト」や「せどり」です。

  • アフィリエイト
  • せどり(転売)

「アフィリエイト」や「せどり」の仕組みは一般的に出来上がっていますので、情報収集も簡単な上、専門的な知識がなくても始めることができます。

アフィリエイトは副業に向いている

「アフィリエイト」とは、自分で運営しているホームページやブログに広告を掲載して収入を得る副業です。

ホームページであればワードプレスなどのCMSがたくさんありますし、ブログであればアメーバブログやライブドアブログなど大手ブログサービスがたくさんあるので安心です。

ホームページを開設する手間はありますが、自分で好きな広告を選んで宣伝できますし、手軽に始められる特徴があります。

しかも、アクセスが安定して一度稼げるようになると、ほぼ更新をせずに半永久的に収入が得られるようになります

PV数が増えてくると、企業がスポンサーにつく可能性もあります。

ある特定の分野に特化することで、広告出稿のニーズが出てきます。

アフィリエイトでは収入上限が無いため、うまくいけば月収50万円以上を稼ぐことも夢ではなく、本業を超える収入を得られるようになるかもしれません。

関連記事:ネット副業は儲からない?サイドビジネスで月収50万を稼ぐ方法

せどりはメルカリを使えば簡単

「せどり」とは、転売とも言われていますが、簡単にいうと「安く仕入れて、高く売る」というだけの商売の基本行為です。

例としては、古本やスニーカーなどを格安で仕入れて高く売ることですが、最初は自分が持っている本や使わなくなったものを売ることから始めるのがいいでしょう。

他にも、限定品やプレミア商品は高く売れる可能性がある為、それらを仕入れる為に知恵を使います。

今は「せどり」ができるメルカリやヤフオクなどのサービスがたくさんあるため、転売できる商品さえあれば、誰でも簡単に副業で稼ぐことができるようになります。

このようにネットで稼ぐ副業は、ネットにつながる環境さえあれば、初期費用がほとんど無く誰でも手軽にはじめられるメリットがあります。

しかも時間に追われる必要が無く、本業の仕事が終わった後の空いた時間で始められます。

関連記事:せどりのサイドビジネスは本当に儲かる?失敗しない為の副業方法

在宅でも稼げる副業

在宅副業

「アフィリエイト」以外に、在宅で稼げる副業は他にもあります。

それは「株式投資」「FX投資」「データ入力」です。

ここではこの3つの在宅副業について詳しく解説していきたいと思います。

  • 株式投資
  • FX投資
  • データ入力

投資は在宅ビジネスに最適

株式投資やFX投資は、好きな上場株式や通貨を選んで売買します。

その差額を利益として得る方法です。

職業「デイトレーダー」と自称する人が出てくる程に市場が形成されており、年収で億を超える人が続出しています。

最近では仮想通貨(暗号通貨)の投資も活発に行われています。

メリットとしては、タイミングさえ合えば投資額によってかなり大きな利益を短期間に得られることです。

ただし、利益が出るだけでなく、その分損失が発生するリスクもあるので、常に緊張感が伴います

購入している銘柄の動きを見ていないと、突然の値下がりに対処ができません。

そのため、四六時中チェックできる環境がないと、株式投資やFX投資で利益を上げるのは難しいです。

そのような観点では、サラリーマンなどの会社員には向いていないかも知れません。

関連記事:本当に稼げる副業をご紹介!厳選したおすすめサイドビジネス9選

ライティングが大人気

ライティングとはデータ入力とも言われており、例えば、紙媒体にある文字や情報をデータ化したり、顧客のデータやアンケートをまとめたりと、パソコンを使ってデータ入力をしていきます。

パソコンが使えて簡単な文字入力さえできれば誰でも始められます。

作業そのものが単純なので、難しい仕事をしたくない人ならデータ入力がおすすめです。

また、データ入力は株式投資やFX投資のように、損失を出すことがないので安全に始められます。

データ入力の報酬は時給制と成果報酬型に分かれます

時給制はどれだけやってもその時間に対して支払われるため、普通のアルバイトと変わりません。

成果報酬型だと割り当てられた仕事が終われば、決まった報酬を受け取れます。

よって、データ入力が速ければ早いほど、成果報酬型の方が稼げるようになります。

関連記事:副収入は安全&確実に稼ぐ|サラリーマンや主婦が月5万円稼ぐ方法

おすすめな副業5選

副業5選

様々な副業やサイドビジネスがあり、どれを選べばいいか迷ってしまうと思います。

そこでおすすめの副業を5つご紹介します。

おすすめな副業としては以下の5つが挙げられます。詳しく解説していきましょう。

  1. ブログ運営
  2. 内職
  3. YouTuber(ユーチューバー)
  4. ラインスタンプ作成
  5. アンケートサイト

おすすめな副業1:ブログ運営

ブログ運営はアフィリエイトと同じで、商品を紹介して収入を得ます。

ブログ運営は隙間時間や在宅でもできる副業の代表格とも言えるビジネスで、多くの人が取り組んでいます。

また、サイト運営が順調にいけば、不労所得になるので、継続的なストックビジネスになります。

しかし、webに関する知見がないと、成功しないビジネスでもあります。

webマーケティングを経験したことがある人でなければ稼げないという結果になる可能性が高いです。

おすすめな副業2:内職

内職は例を挙げるとポイントサイトなどで、ニュース記事を見るだけでお金がもらえたり、ライティングで収入を得たりすることができます。

また、代表的な内職と言えば、小物の製造や封入作業など誰でもできることが特徴です。

関連記事:サイドビジネスの意味とは?副業と内職、複業、兼業の違いを徹底解説

おすすめな副業3:YouTuber(ユーチューバー)

YouTuber(ユーチューバー)は、自分で動画を作成して、その動画が再生されるごとに収入を得られます。

動画の種類は何でも構いませんが、例えば自分の飼っている犬やネコなどの動物の日常を公開して、再生回数を増やす方法があります。

再生回数が増えるほど、広告収入が上がっていくので、注目される動画をアップしていきましょう。

おすすめな副業4:ラインスタンプ作成

ラインスタンプ作成とはラインで使うスタンプを自作して販売できます。

LINEは多くの人に利用されているSNSサービスなので、良いスタンプが制作できれば、爆発的なヒットもあり得ます。

ある程度のデザインセンスは必要ですが、イラストを作るのが得意であれば稼げることもあるでしょう。

おすすめな副業5:アンケートサイト

アンケートサイトは、簡単な質問に答えるだけでポイントをもらえて収入を得られます。

家でくつろぎながら答えることもできるので、とても簡単な作業です。

スマホ1つあればできる簡単な副業の代表格と言えるでしょう。

まずは安全な副業から始めてみる

このようにおすすめの副業はたくさんあるので、自分ができそうなものから始めてみるのがいいでしょう。

初期投資が少なくて時間をあまり必要としない副業からやってみて、余裕があるなら他の副業も組み合わせてみると、収入源を複数持つことができるようになります。

副業は本当に稼げるのか不安になるし、最初はうまくいかない可能性もあります。

しかし、様々な副業を経験すれば、自分に合った副業に出会えるかもしれないので、いろいろと経験してみるのが大切です。

関連記事:絶対に儲かる副業なんてあるの?確実&地味に稼げるオススメ副業

最新の稼げる副業

稼げる副業

副業として人気なのは、アフィリエイトやポイントサイト、在宅ワークなどでしょう。

しかし、どれも手間の割に稼げないと言われています。

本当に稼げる副業など存在するのでしょうか。

もちろんあります。

サラリーマンの副業として本当に稼げる副業は、リファラル営業と言われています。

リファラル営業とは、顧客を特定の事業会社に紹介する営業支援活動を言います

普通の会社は自社の商品などを売るために多くの見込顧客を探す必要があり、テレアポをしたり飛び込み営業で1日に何十件も回ったりします。

しかし、それだけの営業をしても、受注を取れる割合はそれ程高くはありません。

企業側もできるだけ無駄な営業を省いて、受注を増やしたいと考えます。

そこで注目されているのがリファラル営業という営業手法になります。

紹介営業は古くからある一般的な営業手法でしたが、クラウドソーシング化されたことで誰でも気軽に取り組める副業スキームが出来上がりました。

リファラル営業サイトに掲載されている商材を、自分の知人・友人に紹介するだけで数万円~数十万円が簡単に稼げます。

しかも、「ノルマなし」「隙間時間でOK」「初期コスト0円」という好条件です。

たった5分ほどの営業電話で数万円稼ぐ事例が続出しています。

企業としてもリファラル営業を活用すれば、効率的に見込顧客を増やせるようになるので、お互いにとってメリットがある仕組みになります。

>>リファラル営業サイト|side bizz(サイドビズ)

営業職に向いてる副業

リファラル営業は、事業者の商材を案内する代理店のような役割を担います。

しかし、見込み顧客を探して契約締結することまでは求められていません。

見込顧客を探すことだけが業務になるので、手間がなく簡単です。

例えば、ウォーターサーバーを探している人がいるなら、そういった人におすすめの事業者を紹介するだけで業務終了です。その後はメーカーが丁寧に対応してくれます。

もし紹介した相手とメーカーが無事に契約成立すれば、あなたには所定の紹介報酬が支払われます。

このようにリアルアフィリエイトとも言える仕組みが、リファラル営業というビジネスになります

もちろん、紹介したからと言って必ず報酬がもらえるわけではなく、案件や条件によって異なります。

しかし、通常の代理店のように事務手続きを覚えたり、商品の詳しい説明から契約手続きをするなど、面倒なことをする必要がありません。

見込顧客を探すだけに時間を使えるので、営業マンや会社員、主婦、学生でも気軽に始めることができます。

また、事業者側にとっても無駄な営業をしなくて済むので、見込み客を紹介して貰えれば大きなメリットになります。

関連記事:リファラル営業とは何?紹介営業の仕組みや業務内容を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業支援|営業系の副業情報サイト「side bizz」

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

会社員、個人事業主、主婦、大学生の方などが続々と副業実践中!

 

サイドビズには”紹介するだけ”で稼げる副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!


サイトをみる