営業アカデミー

簡単・気軽に稼げる副業バイト7選!本業に影響が出ない範囲で稼ぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
副業バイト

副業が解禁されましたが、あくまでもメインである本業に影響が出ないように働くことが大事です。稼ぐことを重点に置きすぎると副業で体力を使い果たしていまい、本業がおろそかになることがあります。

今回は本業に影響が出ない、おすすめのバイトについて紹介します。働きやすい副業を選んで、本業の会社とトラブルにならないようにしましょう。

夜間や休日を活用する

夜間バイト

副業でバイトを始めるならば、本業に影響がない夜間や休日の仕事を選びましょう。夜間や休日なら昼間のシフトよりも時給がアップしていることも多く、短時間で高収入を狙えます

さらに、自分の働き方に合わせてシフトを調整することが可能で、急な残業など突発的な問題にも予定を変更できる融通のきく副業が理想的です。

【おすすめバイト1】インターネットカフェ

wifi

インターネット環境が整っているだけでなくフードや漫画なども充実しているのが、インターネットカフェです。接客業ですが、顧客と接するのは受付で利用手続きや精算をする時くらいです。飲食物の提供も行いますが手の込んだメニューを提供している店舗は少ないので、料理経験がほとんどないという方も安心です。パソコンや部屋を共有して使っているため、利用後の清掃も行います。

また、ビリヤードやダーツなどの施設を用意しているところも増えています。このようなインターネットカフェでは、ビリヤード場の整理業務もバイトの仕事になります。24時間営業しているところが多いので、夜間や休日に副業として働きやすいです。シフト制のところが多いため、スケジュールの調整がしやすいのも魅力になっています。駅前など店舗がある場所によって夜間の忙しさは変わるので、立地も確認しておきましょう。

【おすすめバイト2】イベントスタッフ

イベントスタッフ

ライブやヒーローショーなどのイベントで仕事するのが、イベントスタッフです。スポーツイベントやセミナーなど種類は幅広くイベントごとに仕事の内容も変わりますが、会場の設営や警備といった業務が多くなっています。販売会などでグッズ販売や飲食の提供、会場整備を行うこともあります。

1日だけの勤務やイベント開催期間中に継続して勤務するスタイルなど様々です。短期間だけ副業をしたいという方は、検討してみましょう。イベントが開催されるのは休日が多いため、副業として働きやすいのが特徴です。また、日払いがOKの会社もあるので、すぐに報酬がほしいという方にもおすすめといえます。勤務地はイベントによって違い食事至急や交通費の有無も異なるので、応募の前にしっかり確認しておきましょう。

【おすすめバイト3】引越し業者でのバイト

引越しバイト

顧客が梱包した荷物を運ぶなど引越しのサポートを行うのが、引越し業者のバイトです。荷造りや運搬だけなく設置も担当しますが細かい仕事は、依頼内容によって変わります。まれに夜間の引越しバイトを募集していることもありますが体力を使うバイトなので、副業として始めるならば、本業に響きにくい休日の募集がおすすめです。特に2~3月の引越しが多くなるシーズンは募集も増えるため、副業として選びやすくなっています。

また、力仕事なので体力をつけたい人が本業に選ぶこともあります。集中して仕事に没頭したいという方にもぴったりです。本業が力仕事でないならば最初は大変かもしれませんが、時給が良いです。梱包や運搬の方法など研修行うことも多いので、未経験でも始めやすくなっています。

【おすすめバイト4】ビルや施設の清掃バイト

清掃バイト

テナントビルやオフィスなどを掃除するのが清掃バイトです。店舗や病院などを掃除することもあり、仕事の内容は勤務先によって変わります。例えばホテルで清掃を行う場合はベッドメイキングが重要な仕事になり、マンションで窓拭きをする場合はクレーンを利用して高いところまで行って掃除をします。多くの人が利用する商業施設を清掃する場合は、利用者をまたせることがないようにスピードが求められるのが特徴です。

このように勤務する施設によって仕事が違い体力も必要ですが、プロの清掃技術を知ることができます。プロのスキルを学び自宅を掃除するのに活かせるのも、清掃バイトのメリットです。働いている人の年齢層も幅広いので、チャレンジしやすい副業です。閉店後の施設を掃除することが多いので、人と会ったり話をするのが苦手という方にもおすすめです。黙々と作業を進めたいという方も、清掃のバイトを検討してみましょう。

【おすすめバイト5】コールセンター

コールセンター (2)

電話で顧客とやりとりするのが、コールセンターの仕事です。会社が取り扱う製品やサービスの問い合わせや注文受付を行うのをインバウンドといい、新商品を案内したりアンケートを回収することなどを行うことをアウトバウンドといいます。クレーム処理を行うのも特徴です。多くの場合、事前に研修を実施したりマニュアルも用意しているため、未経験からでもスタートすることが可能です。

電話から相手の要望を汲み取って対応する仕事なので、コミュニケーションスキルを磨きたいという方は経験してみましょう。夜間にシフトを分けて募集している場合や、在宅でもできる募集もあります。在宅で電話応対できるところなら、より副業として始めやすいです。サービスを改善したり新しい商品を開発する場合に欠かすことができない仕事が、コールセンターのバイトです。

【おすすめバイト6】リファラル営業

business people shaking hands and smiling.

商材や人材を特定の知人や企業に紹介することで報酬を得られるのが、リファラル(紹介)ビジネスです。副業をしたい個人と、副業希望者を募集している掲載をマッチングしているリファラル営業サイトに無料登録することで簡単に副業を始められます。取引先や知人に商材やサービスを紹介して成約に至れば、報酬が支払われるというシステムです。

支払われる条件や報酬額は、掲載されている企業によって異なります。空き時間があればすぐにできるため、本業に影響が出にくいのが魅力です。営業やセールスの経験がある方にぴったりの仕事になっています。

サイトにはたくさんの商材が掲載されているため、売上向上や販路の開拓を目的にしている方にもおすすめです。気になる商材はサイト上でも情報を確認できますが、問い合わせをしてより詳しく聞くこともできます。広い人脈がある人ほど商材に合った人を紹介できるので、稼ぎやすいといえます。

【おすすめバイト7】在宅ビジネス

在宅ビジネス

在宅でできるビジネスもバイトに向いています。

在宅ビジネスには、

  • 内職
  • データ入力
  • ポイントサイト

など様々な種類があります。変わった在宅ビジネスではパソコンを使ったアパレル販売などもあります。ご自身に合った在宅ビジネスをバイトとして検討してみてください。

副業するうえでの注意点

法人営業_個人営業

2018年の1月から事実上副業が解禁されたので、これまでのように本業を気にすることなく副業ができるようになりました。しかし、副業を始める場合は勤務先に届けることが前提なので、事前に報告しておきましょう。企業と労働者どちらも納得して副業ができるように、コミュニケーションをとっていくのが大事です。この他、不利益が生じると会社が判断した場合は副業が禁止される可能性もあるので、健全な副業を選びましょう。

バイトで副業するならルールを守りましょう!

まずは働いている会社の副業や兼業についてのルールをチェックして、ルールに照らし合わせながら副業を選択するのが大切です。就業時間や業務内容が適切なバイトを探しましょう。そして、副業による過労で業務に支障がでたり健康を害することがないように、労働者が健康状態や労働時間を管理する必要もあります。

副業バイトの所得も税金を納めましょう!

副業で20万円を超える所得があった場合は企業が年末調整を行うのではなく、個人が確定申告することを覚えておきましょう。「バイトでする副業だから」と軽く見ないで、ルールを守りながら副業バイトをしましょう!

本業とのバランスが大切

副業と兼業

今回紹介したように副業と一口でいっても、さまざまな職種があります。時給に注目するのも大事ですが、副業で学んだことが本業でも活かせて良い影響があると好ましいです。

本業に影響が出ないように働く時間帯を重視するのはもちろん、副業を経験することでどのようなスキルを身につけられるか、バランスを重視して考えることも大事です。収入を増やすための手段として利用するだけでなく、副業を異分野に挑戦するなどキャリアアップのチャンスにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業支援|営業系の副業情報サイト「side bizz」

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

会社員、個人事業主、主婦、大学生の方などが続々と副業実践中!

 

サイドビズには”紹介するだけ”で稼げる副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!


サイトをみる