営業アカデミー

おすすめのサイドビジネス| 本当に稼げる副業4選【2020年版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
おすすめサイドビジネスTOP

サイドビジネスをすることが当たり前になってきた現代ですが、まだ副業をしていない人も多いことでしょう。

そんな人にとっては、「どの副業をすればいいかわからない」という悩みがあると思います。

そこで今回は、安全・安心に稼げるオススメ副業をご紹介していきたいと思います。

これから副業を始めたいと思っている人や、既にサイドビジネスを始めている人、最近副業が解禁された会社員まで幅広く参考にして頂ける内容になります。

副業情報の探し方

search

従来の副業の探し方は、求人雑誌やお店に貼りだされている求人情報から応募するのが一般的でした。

しかし、ネットが普及している現代では、スマホやパソコンなどから情報を得られるようになっています。そのため、ネット上には多くの求人情報サイトがあり、簡単に仕事探しができるようになりました。

就職や転職と違い、サイドビジネスにおける仕事探しの特徴は、本業との両立ができるかどうかを見なければならないことです。どんなに給料が良くても、時間が合わなければ働くことができません。

そのため、副業探しの人向けに、副業を専門で扱う求人情報サイトもたくさんあります。「情報を制すものが世界を制す」と言われるように、仕事探しにおいても、スマホやパソコンなどを利用して探すことが効率的なことは言うまでもありません。

もちろん、ハローワークなどの公的機関を利用するのも1つの手段です。

しかし、掲載情報の中に望む仕事が見つからない場合もあるので、ネット上の求人情報と一緒に2本立てで副業探しを行うことが、素早く仕事を見つけるためには必要と言えるでしょう。

アナログ手法と、現代技術があってこそ可能なデジタル手法、この二刀流であれば、情報漏れも防ぐことができます。

本当に稼げる副業はどれ?

稼げる副業

ここでは様々なサイドビジネスの中から厳選した4種類をご紹介したいと思います。ぜひ副業選びの参考にしてみてください。

稼げる副業1:在宅ワーク

まずは在宅ワークです。パソコンを使ったものもありますが、従来の内職のように、家の中で作業を行って納品するという方法もあります。

仕事の種類が様々なので、自分に適した仕事を見つけやすいのが大きなメリットと言えるでしょう。

関連記事:安全に稼げるおすすめ副業|女性や大学生に最適な在宅ワーク

稼げる副業2:アンケート回答

次にスマホでできるアンケート回答です。アンケートに答えるだけでお金がもらえるというシステムなので、ちょっとした隙間時間にもお小遣い稼ぎができます。

時間がかかりそうなアンケートであればパソコンで行い、簡単な内容はスマホでやるというように、効率よくやれば稼げるはずです。

関連記事:女性におすすめの副業ランキングTOP5|安全に稼げる在宅ワーク

稼げる副業3:データ入力

そして正社員並みの収入が期待できるのがデータ入力です。単価が安いものであれば難しいですが、文章を書くライティングであれば、月に10~20万円などのしっかりとした稼ぎが見込めます。

最初は単価が安いものからのスタートとなりますが、数をこなしていけばスキルアップにもつながるでしょう。

関連記事:副業しやすい在宅ワーク!クラウドソーシングについて知りたい

稼げる副業4:ブログ運営

最後にブログ運営です。ブログに広告を載せ、アクセス数を稼ぐことによって報酬を得るシステムなので、軌道に乗ればブログを書いていない間でも報酬が発生するので不労所得を得ることができます。

それまではなかなか数字が出せず収入アップも難しいですが、やり方次第ではしっかり稼ぐことが可能です。

関連記事:在宅からネットまでの副業一覧!気になる副業10選の平均収入を公開!

副業でアルバイトする

アルバイト

本業とは別の会社に雇用される、いわゆるアルバイトとしての労働もサイドビジネスとして適しています。正社員と違って時間に融通が利きやすいため、本業とのバランスが取りやすいでしょう。

しかし、アルバイトで副業をするのであれば、メリットがある反面、気を付けなければならないデメリットもあります。

まずメリットですが、仕事をすれば時給分の収入が必ず得られるということです。

完全出来高制の仕事とは違うので、副業収入の目標金額を稼ぐためには、どれくらいアルバイトをしなければならないのかという計画が立てやすくなります。

また、雇用されて働くことで、本業とは違う仕事の楽しさや、やりがいを感じられるようになるでしょう

次にデメリットですが、これは拘束時間が長くなるということです。本業が終わってから、あるいは休みの日にアルバイトをするとなると、自分の時間を持つことが難しくなってしまいます。

無理に働いてしまうと、体調を崩す原因にもなるので注意が必要です。

また、雇用先が2つあることで税金関係の対策もしっかり行う必要があります。本業は年末調整されますが、副業の方は自分で税金を納めなければなりません。

確定申告義務は年収によって変わるので、事前に確認をして税金の未納を防ぎましょう。

関連記事:副業におすすめのアルバイト5選!副業バイトに確定申告は必要ない!?

個人事業主としての副業

個人事業主

個人事業主の副業は、非常にメリットが大きいという特徴があります。これは収入が増えるという点だけでなく、税金の観点からもお得だからです。

一般的に雇用されている人は、給与所得者の控除が受けられますが、個人事業主にはこの控除がないため、収入分がしっかり課税対象となってしまいます。

つまり、個人事業一本に絞るより、会社員として働くことで控除を受けた方が、結果的に手元に残るお金が多くなるのです。

関連記事:個人事業主の副業はどれだけお得?気になる節税やメリット&注意点

ただ、企業によっては会社員の副業を禁止しているところもたくさんあります。

個人事業が軌道に乗るまでは、会社員として安定した収入を得ながら事業を行うという人も多いですが、それを企業が知ってトラブルにならないよう、事前に就業規則を確認しておきましょう。

税金面や安定した事業の実現など、会社員が個人事業主としてサイドビジネスをするメリットがあるのは事実ですが、あまり無理をして働くと時間管理が難しくなってしまいます。

中には、働きすぎで体調を崩す人もいるでしょう。個人事業主は、仕入れや営業、経理などのすべてを自分で行わなければならず、毎日数字と向き合う日々で精神的にも肉体的にも疲労してしまう傾向があります。

そのため、会社員としての仕事と個人事業主としての仕事の両方を両立させられるよう自己管理をしっかり行うことが大切です。

関連記事:ストック型ビジネスの副業は個人事業主に最適|ストック収入の作り方

おすすめサイドビジネス

リファラル営業

求人情報を扱っているサイトはたくさんありますが、その中でもおすすめしたいのがリファラル営業サイトです。

IT商材や不動産商材、スマホ商材など様々な商材を掲載しているため、自分に合った仕事が探しやすいでしょう。

中にはAIやリノベーションなどの近年注目を集めている事業や、独立を目指している人向けに経営が学べるものもあります。

本業で生活ができるほどの収入があれば、サイドビジネスは稼ぐという目的だけでなく、スキルアップという目的で選ぶことができます。

仕事内容に関しても、未経験者を歓迎してくれる仕事がたくさんあるので、今までに挑戦したことがない世界に飛び込むこともできるでしょう

例え上手くいかなくても、本業の仕事があるから大丈夫と思えるのも副業の大きなメリットです。

リファラル営業は、今後成長する事業を多く扱っています。これからのビジネス社会を生き抜いていくためのノウハウを身につけるチャンスでもあるので、ぜひ今まで挑戦したことがない仕事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

エリアを全国あるいは海外に広げているため、どこに住んでいても応募することは可能です。どこで仕事探しをしようかと悩んでいる人は、ぜひリファラル営業での副業探しをしてみてはいかがでしょうか。

関連記事:サラリーマンの楽しいサイドビジネス|おすすめ副業ランキング5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サイドビジネス・副業情報が満載「side bizz」

サイドビジネスを探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

会社員、個人事業主、経営者の方などが続々と副業実践中!

 

サイドビズには”紹介するだけ”で簡単に稼げる副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!


サイトをみる