営業アカデミー

サイドビジネスや副業で失敗する人の特徴5選|成功する為のコツ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
サイドビジネスTOP

最近は副業解禁の流れがあり、サイドビジネスに興味を持つ方が増えてきています。しかし、もしサイドビジネスで失敗してしまうと、本業や生活に支障が出る可能性があり、リスクがあることを認識する必要があります。

そこで今回はサイドビジネスで失敗しない為の準備や取り組み方を中心に、極力リスクを軽減させる方法などをご紹介していきたいと思います。これから副業やサイドビジネスをしようと検討している方はぜひ確認してみてください。

サイドビジネスとは

サイドビジネス

サイドビジネスとは副業を意味する言葉です。本業の他に収入源を持つことを意味しますが、法人や経営者、個人事業主、サラリーマンや会社員、主婦まで様々な人に適用できる概念になります。

代表的なサイドビジネスには不動産収入があります。これはマンションなどを購入して、その物件を賃貸することで収入を得る仕組みになります。しかも不動産収入は継続的な不労収入になり、本業に影響しないのでサラリーマンの方に人気です。

他にも人気のサイドビジネスには株式投資が挙げれます。株式とは会社が発行するもので、上場している株式は市場で自由に売買されています。この株式を安く買って、高く売ることで利益を出す仕組みになります。具体的には100円で買って150円で売れば50円の利益という具合になり、これをキャピタルゲインと言います。他にも、株式には保有期間に応じて配当金というものが定期的に支払われます。年間10円など発行会社が決めた金額を受け取れますが、こちらはインカムゲインと言われています。

関連記事:サイドビジネスの意味とは?副業と内職、複業、兼業の違いを徹底解説

失敗する人の特徴

失敗

サイドビジネスで儲かる人もいれば、その反対に失敗する人もいます。この両者にはどのような違いがあるのでしょうか?ここではサイドビジネスで失敗する人の特徴を5つご紹介していきたいと思います。

関連記事:せどりのサイドビジネスは本当に儲かる?失敗しない為の副業方法

1.無計画で無謀

まず挙げられるのが、無計画であることです。とりあえずやってみるくらいの行動力は必要ですが、無計画さは無謀さに直結します。いつまでに何をやって、どのように売り上げを上げていくという計画が無ければ、正しい道筋がわかりません。よって、まずは事業シミュレーションの作成が必須になります。サイドビジネスといえども事業には変わりないので、それくらいは必要という事になります。

また、全く知識がない業界や商材に手を出すことも失敗する人の特徴です。その業界独特なルールや慣習などもありますので、その辺りを知っておかないと始めてから大変苦労することでしょう。また、業界知識がないのであれば、せめて市場規模を分析して、データ化しておくことくらいは必要です。これだけでも参入する価値があるか否かを図ることができます。

2.自分の意思で決めない

失敗する人は自分の意思で決めることができません。「何をしたいか?」という根本的な部分すら人にゆだねる傾向にあります。サイドビジネスとはいえ、せっかく事業を興すのであれば、自分がやりたいサイドビジネスにしましょう。そうすればおのずと事業計画を考えたり、市場分析をしたり積極的に行動するようになると思います。「儲かるから」という理由で人から勧められたサイドビジネスを始めても、あまり情熱が持てず長続きしないことでしょう。また、自分で決めたサイドビジネスで失敗するのであれば、ある程度の納得感もでることでしょう。

3.会計知識がない

ビジネスで必須の知識が会計知識です。これはサイドビジネスでも変わりません。副業とはいえ経営者になるので、必要最低限の知識はもっておくべきです。この知識がないことは、地図がない航海をしているようなものなので、現在はどこにいて、いつどこに着地するかが不透明になります。これでは事業とはとても呼べず、ビジネスが失敗することでしょう。

4.借金に抵抗がない

これまで借金をした経験が豊富で、返済すれば問題ないという考えの人は要注意です。そのような経営をすると財務が悪化するので、いざという時に金融機関が相手にしてくれない可能性があります。資金は会社の血液と同じなので、いつでも外から輸血してもらえるような健全経営を心掛けたいものです。

5.時間管理ができない

サイドビジネスた副業で最も課題になるのは、時間管理です。副業を始めたが、挫折してしまう人の理由で最も多いのは「時間管理」ができないからです。本業や私生活が忙しすぎて、副業に割ける時間がないのに、やらなければいけないタスクがある場合には、睡眠時間を削ってまで行うことになります。そのような無理をすれば、結果的に体調を崩してリタイアすることになります。この教訓は、無理して副業しても続かないということです。

失敗しない為に準備すること

準備

サイドビジネスで失敗しない為に準備することはたくさんあります。先程もお伝えした通り、サイドビジネスといえども事業なので当たり前です。ここでは、副業を始める前に準備すべきことを3つお伝えします。

1.資本金を準備する

ビジネスを始める上で最も大切なのがお金です。資金がある限りチャレンジすることはできますが、それが無くなればお終いです。よって、必要最低限の資本金は準備しておくべきだと思います。理想的には1,000万円あれば上出来ですが、数百万でもOKです。「これじゃ少ないかな?」と思うのであれば、金融機関に出向いて、いくらなら融資してもらえるかを相談しておきましょう。このようなリスクヘッジは必ずしておくようにしましょう。

2.見込顧客を探しておく

ビジネスを回すには顧客が必要です。開業してから見込顧客を探しても全然構いませんが、時間と資金がもったいないので、開業前からある程度のメドは付けておきましょう。事前に「サイドビジネスを始めようと思っているが、取り引きしてもらえるか?」を軽く質問するくらいで構いません。この数を30件ほどもっておけば、開業してから売り上げがあがらないという最悪のケースは避けられます。

3.税理士を探しておく

これは必須ではありませんが、事業規模によっては必要です。税理士の業務は、正しく納税できるできるように税務会計を担当することですが、この部分を自分でできれば必要ありません。しかし、税務会計には複雑な部分もあり、税金未納という事態になるくらいなら顧問税理士を検討しても良いかも知れません。また、事業規模が、年間数百万円の売り上げになる場合には、税理士に依頼した方が無難でしょう。

失敗するリスクがないサイドビジネス

サイドビジネス

サイドビジネスで失敗した場合、2つのケースが考えられます。1つ目は本業や生活に支障が出るケースで、2つ目は本業や生活に支障が出ないケースです。この2つの大きな違いはお金に関することです。つまり、副業への初期投資が、仮に1億円だったとして、その大部分を借金した場合、失敗した時のダメージは計り知れません。しかし、初期投資ゼロでサイドビジネスを始めた場合、仮に失敗しても本業や生活に支障は出ません。よって、いかに低投資で副業を始めるかがポイントになってきます

関連記事:サイドビジネスの種類には何がある?本業に影響しない&儲かる副業

初期投資ゼロの副業やサイドビジネス

初期投資ゼロで始めることができるビジネスの代表格はクラウドソーシングになります。クラウドソーシングとはインターネットを活用した業務委託の仕組みで、クラウド(大衆)に業務をアウトソーシング(委託)することを意味します。様々なクラウドソーシングサービスがありますが、今回はリファラル営業にフォーカスしてご紹介していきたいと思っています。

代理店より簡単なリファラル営業とは

リファラル営業とは紹介営業を意味する言葉で、新規開拓手法の一つになります。また、紹介営業は概念的には代理店の一種である「紹介店」や「取次店」という仕組みを活用します。

関連記事:リファラル営業とは何?紹介営業の仕組みや業務内容を解説

例えば、経営者に提案したい商材があったとします。その商材を売り込む為には、まず経営者に対してテレアポやDMなどを仕掛ける訳ですが、最も効率的な営業方法は友人・知人に経営者を紹介してもらうことになります。この方が営業も新規開拓がラクで、商談でも受注にも繋がりやすくなります。

このような紹介営業を仕組み化する為には、紹介者に代理店マージン(紹介報酬)を支払う必要があります。見込顧客を紹介してもらって、無事に受注できた場合、紹介者に数千円~数十万円の紹介報酬をキックバックします

関連記事:代理店よりも簡単な副業!新しい営業のカタチ「リファラル営業」とは?

このような仕組みをクラウドソーシングで提供しているサイトもあります。もし初期投資ゼロの副業やサイドビジネスを探しているのであればリファラル営業募集サイトを確認してみるのも良いでしょう。

まとめ

まとめ (2)

サイドビジネスで失敗しない為のコツやノウハウをご紹介してきました。副業やサイドビジネスといえども事業には変わりないので、きちんとした事業計画やシミュレーションが必要になります。

せっかくサイドビジネスを始めるのであれば、成功して儲かる方がいいと思います。副業には時間管理が重要とも言われていますので、本業の他に副業時間を作れるかどうかを良く検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サイドビジネス・副業情報が満載「side bizz」

サイドビジネスを探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

会社員、個人事業主、経営者の方などが続々と副業実践中!

 

サイドビズには”紹介するだけ”で簡単に稼げる副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!


サイトをみる