副業の種類を5つのタイプ別にご紹介!簡単にできる副業はどれ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
種類TOP

2018年1月から「副業・兼業の促進に関するガイドライン」が発表され、国は積極的に副業を行うことを推奨しています。副業といえば今までは禁止されていることがほとんどでしたが、これにより大手を振って副業を行うことができるようになりました。しかし、今までダメだと言われていたものですから、何をどうはじめたらいいかわかりませんよね。

今回は、自分に合った副業探しの参考になるように副業にはどんな種類があるのか、タイプ別に解説していきます。

副業がついに解禁!

解禁

2018年1月から「副業・兼業の促進に関するガイドライン」が発表され、事実上副業が解禁されました。違法性がないもの以外であれば、自由に副業を楽しむことができ、副収入を得ることが可能になりました。収入の増加だけでなく新しいスキルの習得や経験を積むことができるのも労働者としては嬉しいことです。

関連記事:副業解禁しない会社はヤバい?副業を解禁した大企業40社の目的と理由

副業解禁は企業にとってもメリットあり?

会社側としても副業を推進することは悪いことばかりではありません。今までは副業と本業との両立が難しく業務が疎かになるかもしれないこと、情報漏洩などが懸念され多くの会社で副業は禁止されてきました。しかし、社外で得たスキルや経験により社員が成長することは会社の利益に繋がります。また副業という形で他の仕事にチャレンジすることで、キャリアアップのための転職や、やりたいことがあるから退職するということが減り、優秀な社員の流出を防ぐことができます。

副業を行うには事前に勤務先に届け出が必要なケースが多いですが、届け出を行えば勤務先にバレるかもしれないという心配をせずに副業を持てます。副業といっても様々な形がありますので、どんなものがあるのかを把握し、自分にぴったりの副業を見つけましょう。

リスクもあるが儲かるときは大きい!投資の副業

株式投資

副業ときいて、イメージする方が多いのが投資ではないでしょうか。始めるにあたって予算が必要ですが、成功すると大きな利益を生むのが投資です。しかし、大損をするかもしれないリスクもあるので、安易に手を出すことはおすすめしません。副業初心者には不向きですが、興味があってやってみたいという人は、まず投資のやり方や知識を学ぶことからはじめ、情報収集、準備に力を入れましょう。

【その1】株式投資

株式投資は、証券会社に口座を開設し、購入資金を入金しておけば好きな銘柄の売買ができます。証券口座でなければ株取引はできないので注意してください。

株式投資には投資信託もある

株を買うときには今後値上がりするものを狙わなければ儲けは出ません。慣れるまでは誰もが知っている会社のものを買ってみるのが安全でしょう。どの株を何株買うのか決めたら証券会社に注文をします。注文する方法は二つあり、いくらでもいいから株を買う「成り行き注文」と購入者が買う価格を決める「指値注文」があります。しかし、初心者の方が株式の銘柄選定を行うのは、少しハードルが高いかも知れません。そのような場合には投資信託を選ぶと良いでしょう。投資信託は銘柄を選択する必要ない上、分散投資もできるので投資初心者におすすめです。

株式投資は本やネットで情報収集する

株式投資はリスクもありますが、場所や時間を問わずにできる副業のひとつです。ネットや書籍でも初心者向けの株の始め方について紹介されているので、興味がある人は読んでみるといいでしょう。投資の名著と言われる本から、入門書まで幅広く揃っています。

【その2】FX投資

外国為替を売買して利益を出すのがFX投資です。そもそもFXとは「Foreign Exchange」の略で、「外国為替証拠金取引」と訳されます。「外為(がいため)」と略称で呼ぶときいたことがある人は多くなるのではないでしょうか。

FX投資で失敗しない為に

FX投資を始める上では知識の収集が不可欠です。最低でも基本的な知識は勉強した上で始めるようにしましょう。

FX投資といえばレバレッジとスワップポイントが特徴です。レバレッジは少額の資金で最大25倍の取引ができる制度です。元手が少額でも大きな取引ができるというのは日本にはなかった手法なので慣れない人もいるでしょう。正しく利用できれば大きな利益を得ることが可能なので、ぜひ活用してみましょう。

スワップポイントは利息のような制度です。低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買うことで生じる金利差をスワップポイントとして受け取ることができます。逆に高金利を売って、低金利を買うとスワップポイントを支払わなければいけないので注意してください。また、株式投資では取引時間に制限がありますが、FX投資では24時間取引が可能です。

なかなか仕組みが難しいので理解するまでは大変ですが、活用できればFX投資は大きな収入源になります。もちろんリスクがあることを理解しておきましょう。

才能を活かせる!在宅ワークの副業

転売

副業をしたいけど、そこにあてる時間が作れる日と作れない日のムラがあるから踏み出せないという人も多いでしょう。空いた時間にさくさくできる副業としておすすめなのがライターとDTPデザイナーです。在宅ワークであるため、仕事量なども自分でコントロールできるのが嬉しいですよね。パソコンがあり、インターネット環境が整っていればすぐに始められるため、副業初心者にはおすすめです。しかし、慣れるまでは記事一つ書くのも大変です。賃金も高いわけではありません。副業で大きく給料アップすることに重きを置いている場合はライターやDTPデザイナーでは物足りないかもしれません。

関連記事:安全に稼げるおすすめ副業|女性や大学生に最適な在宅ワーク

関連記事:副業しやすい在宅ワーク!クラウドソーシングについて知りたい

関連記事:在宅からネットまでの副業一覧!気になる副業10選の平均収入を公開!

関連記事:女性におすすめの副業ランキングTOP5|安全に稼げる在宅ワーク

【その1】webライター

ネット環境が整っていれば誰でもはじめられるwebライターは副業初心者にはぴったりの仕事です。クラウドソーシングに登録すると仕事をはじめられるので、その手軽さからwebライターとして在宅ワークを始める人が増えています。

webライター初心者でも大丈夫

1記事数百円程度の仕事から、慣れてくると数万円の記事になることもあります。もちろん、一定程度の文章力と記事の構成力、情報収集力が必要です。慣れないうちは1記事書くだけで何時間もかかってしまうこともあり、時給に換算すると、とんでもなく安い価格になってしまうこともあります。しかし、継続することで執筆スピードや文章力がアップするのと同時に収入も増えていきます。

webライターの気になる収入は?

webライターはバイト感覚で取り組む方が多いので、たくさん稼いでいる方は多くありません。しかし、専業で行っている方などは、仕事として行っていますので、多い人で収入50万円なんて方もいたりします。つまり、やった分だけ儲かる副業ということになります。

最初の収入は少ないですが、コツコツ続けていき、指名をもらうようになるとがっつり稼げるようになる仕事です。また、空いた時間に自分のペースで執筆できるので本業が疎かになることもなく、リスクが少ないのもこの仕事を副業に選ぶ人が多い理由の一つです。初心者でも収入を得ることができる副業がwebライターです。

【その2】DTPデザイナー

DTPデザイナーとは、専用のDTPソフトを使って、ロゴや広告デザインなどをし、印刷用のデータまでを作る仕事です。初心者には難しいですが、経験があればクラウドソーシングを通して在宅での仕事が可能です。在宅でできるというのは自分でペースを調節できるので、無理なく続けられるでしょう。

自分のお店が持てる!ネットショップの副業

ネットショップ

もしも何かを作るのが趣味ならそれをそのまま副業にすることができます。自分が作った物が売れると嬉しいし、モチベーションも上がります。価格なども調節できるので自分のペース稼ぐことができます。

関連記事:おすすめ副業ネットビジネス5選|パソコンやスマホで月収10万稼ぐ

関連記事:ネット副業は儲からない?サイドビジネスで月収50万を稼ぐ方法

【その1】ネットショップ

ネットショップは実店舗がなくても自分で店を持つことができます。パソコンやネット環境が整っていること、商品の仕入先を確保できれば仕事を始めることは可能です。しかし、しっかりと準備をしなければ利益を上げるのは難しい仕事といえます。

ネットショップは個人でもできる副業

個人や個人事業主でも開業できる副業がネットショップです。住所も自宅で始めることができるので事務所いらずです。

ネットショップを始める手続きは簡単です。ショッピングモールに出店して集客する方法もあるし、リアルショップを経営しながらネットショップを開店する人も多くなっています。最近では無料で開業できるネットショップも増えてきました。

注意点としては、ネットショップなので個人情報の取り扱いを完璧に行うことです。ここを手抜きすると、後で大きな損害を被る可能性があるので十分注意しましょう。

ネットショップ運営では、何をいくらで売るのか、宣伝方法はどうするのか、商品をどのようにアピールしていくか、ということを自分で考える必要があります。決して楽な仕事ではありませんが、自分で全てプロデュースするので、やりがいを感じることができます。最初は収入を稼ぐことよりも楽しむことを優先にはじめてみましょう。慣れてきてから収入のことを考えても遅くはありません。

【その2】ハンドメイド販売

ネットショップで自作の商品を販売する仕事です。アクセサリーや雑貨などの小物から、存在感のある家具まで様々なハンドメイド品を販売することができます。ハンドメイド販売を始めるには自宅住所で十分なので、事務所を借りる必要はありません。

もともと何かを作るのが趣味の人にはぴったりの仕事です。趣味の延長で、なおかつ自分のペースで続けることができるのでストレス解消にもちょうどいいでしょう。専門の販売サイトがあり、そこに登録して出店すると集客が見込みやすいのが特徴です。また、最近ではインスタやブログを活用する方法もありますが、昔ながらのイベントや販売会に出店するのも良いでしょう。

人気作家になると制作が追いつかない場合もあり、本業との両立が難しくなるなんてこともあります。嬉しい反面、求めてくれる人のために頑張りすぎてしまうことがあるのかも知れません。

しかし、副業と本業の線引きをきちんとして、健康第一で働くようにしましょう。そうすることでクオリティの高いものを提供でき、本業でも力を発揮することができるようになります。

【その3】ドロップシッピング

ドロップシッピングとは、在庫を抱えずに商品の販売ができるネットショップのことです。やり方はとても簡単です。

ウェブサイトの広告から商品が購入された時に直接製造元から商品が出荷されます。一般的には広告元やサイト運営者が在庫を所有していて、注文が入ったら商品を出荷するというのを繰り返し在庫を売り切るのが一般的です。しかしこの制度なら、在庫を抱える必要がないのでリスクが少なくてすみます。

さらに、こちら側はどの商品をプッシュするか一覧から選ぶだけでいいので、商品が売れても発送や仕入れをする必要はありません。細かい手続きをしなくていいのでとても楽です。稼ぐためにはどの商品が売れるのかを見極める力が必要になります。

始めるにはドロップシッピングのパートナーを募集しているサイトに登録してネットショップを開店させる必要があります。ネットショップの準備もそのサイトでできるのでとてもはじめやすい仕事です。

人脈や販路で儲ける!紹介営業の副業

紹介業

情報収集力や人脈に自信がある方は特定の製品・サービスを紹介することで稼ぐことができます。イメージが湧きづらいかもしれませんが、仕事自体はとてもシンプルです!企業が求めている条件の人や場所、商材を紹介するだけで実績に応じた報酬がもらえる仕事です。そういった仕事を仲介しているサイトに登録することで仕事を始めることができます。

【その1】リファラル(紹介)営業

リファラル営業とは紹介営業を意味する言葉で、その名の通り、ある特定の商材を紹介するだけの仕事です。

関連記事:リファラル営業とは何?紹介営業の仕組みや業務内容を解説

紹介に応じて報酬が発生するので、情報収集力と人脈に自信がある人はたくさん稼げるでしょう。また、どんな人材や商材を欲しているのか正確に見極める力も必要になります。また、当たり前ですが紹介営業をする場合、紹介することを相手が承諾してから話を進めるようにしましょう。

サイトに無料登録するだけで仕事を開始できるので、その手軽さも副業初心者には嬉しい点です。気になる人はリファラル営業募集サイトを確認してみてください。

関連記事:代理店よりも簡単な副業!新しい営業のカタチ「リファラル営業」とは?

【その2】自動販売機ロケーション紹介

自動販売機の設置場所を紹介する仕事です。正確には自動販売機の設置に興味のある会社や個人を紹介することで自動販売機設置の契約の手助けをします。紹介だけで交渉や設置などは一切しません。契約が成立した場合に紹介料として報酬をもらうことができます。

情報を提供するだけでなく、契約成立という実績を上げなければ収入には繋がらないので当てずっぽうではなくしっかりとリサーチした場所を紹介するといいでしょう。

副業ならちょっと変わった仕事も楽しい!特殊系の副業

結婚式

どうせやるなら楽しく働きたいという人は、ちょっと変わった副業にチャレンジしてみてはどうでしょう。代理出席の仕事は、ある程度の演技力が求められますが、スリルを楽しむことができます。もちろん個人の尊厳のためにも口外禁止の仕事ですので、口が固い人におすすめです。

【その1】代理出席

結婚式や葬儀などに、友人や知人、または家族の代理で出席する副業です。そういった場面で招待客が少ないのを恥ずかしいと思う人が依頼するサービスで、今では一般化してきています。

この仕事の難しいところは単なる代理ではなく、本人のふりをする演技が求められることです。代理出席がバレてしまうと招待客が少ないことよりも利用者がいたたまれない思いをすることになります。利用者の尊厳を守るためにも入念な打ち合わせとアドリブ力が重要になる仕事です。難しいし、バレないようにしなくてはいけないというスリルが楽しく、ワクワクドキドキした気持ちで仕事をすることができます。

ただ、ほぼ一日を費やす仕事なので、たくさん働いて、たくさん稼ぐというのは時間の確保が大変なこともあり、なかなか難しいです。たまに行うアルバイト感覚でやると本業とのメリハリがついていいでしょう。

副業は楽しみながら収入を得よう

インターネットの普及により、様々な種類の仕事がうまれ、副業の選択肢も増えました。仕事内容・形態、給与など自分にあった条件の副業がきっと見つかるでしょう。自分にあったものを選べば、収入もキャリアもアップさせることができます。

副業はプラスに働く反面、労働ですから体が疲れてしまうこともあります。本業に支障が出ないものを選び、楽しめるものにしましょう。また、 自身の健康管理をしっかり行い、本業も副業も無理なくこなしていきましょう。

関連記事:月10万円以上稼げる副業とは?サラリーマンの副収入4選

関連記事:専業主婦や子育て中の主婦でも月10万円以上を稼げる副業とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業支援|営業系の副業情報サイト「side bizz」

営業系の副業を探すならside bizz(サイドビズ)を要チェック!

会社員、個人事業主、主婦、大学生の方などが続々と副業実践中!

 

サイドビズには”紹介するだけ”で稼げる副業情報が多数掲載中!

サイト利用料は全て無料(0円)!


サイトをみる